君の名は。の作品情報・感想・評価

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.9

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

最後に2人が出会えた瞬間号泣でした。
瀧と三葉の中は今どっちなのか、を探りながら、2人が元に戻る方法を探すと思いきや、衝撃。もう一度会うために頑張るお話に。物語がとてもきっちりしていました。
時間軸をずらすと、今がいつなのか、時系列がわからなくなりやすいですが、大きな混乱をさせることもなく纏められてます。
あと街の、特に東京描写は凄かった。
都市と田舎の対比を中心に据えるのかとも思ったけど、両者の違いの際立たせる装置でしかなくて、2人ともあっさり超えていっちゃったのは読み違えました。笑
手塚

手塚の感想・評価

3.0
きらきらしていた。目が大きくてウルヴルしとる。音楽が邪魔。
uraco

uracoの感想・評価

3.9
すごいや
歌が良い
awa

awaの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

すんごいキレイな映像で
心情的にもすごくて、
すごいすごーい!拍手。

福士蒼汰の明日昨日のといい、
時空をどうこうする話が
こんなに使われてるなんて、
人間の脳は発達してるんだなと。

神木くんの女の子言葉が可愛かった。
Yuriyuri

Yuriyuriの感想・評価

5.0
息子と三回も劇場へ。完璧。
映像が綺麗!ピュアになれた気がするw
想像以上にスケールが大きくて
アニメをなめてた分感動した^ ^
景色や彗星などの映像美は素晴らしい。

この映画の良いところは気になった点があっても圧倒的なテンポで畳み掛けてくるところなので気になった部分を一気にかき消してくれるとこかなと思います。

最後のシーンからのなんでもないやはちょっとズルイですね。
曲とまっちしててその歌詞にも泣かされました。
まさかな展開にも注目です!
Risa

Risaの感想・評価

4.0
騒がれてるほどおもしろいのかな?って感じで、受験が終わってすぐ誘われたので見に行ったけど…
めちゃくちゃ感動した!!
もともとRADが好きだったから挿入歌がRADなの嬉しいな〜ぐらいだったけど、本当に歌も物語も最高によかった。
>|