君の名は。の作品情報・感想・評価

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

4.0

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

bouze

bouzeの感想・評価

3.0
さながら世にも奇妙な物語だった
泣ける。
小説読んでから見たけど、映像が綺麗で感動して目が離せなかった
arisa1029

arisa1029の感想・評価

3.1
話題性があっただけに、期待ハズレ(°_°)
ねこ

ねこの感想・評価

3.5
入れ替わるくらいしか知らなかったけど、絶対好きじゃないと思ってスルーしてた。
全く期待してなかったけど、
観たら… けっこう好きでした。

岐阜出身者としては言葉がたまに気になったけど、飛騨はそうなのかなと思ったり…

神木くんの声優良かったなぁ
sayaka

sayakaの感想・評価

3.9
綺麗だった
背景が綺麗だった。
都会のシーンでは知ってる風景がいくつも出てきて不思議な近視眼があった。
ストーリーはよくある入れ替わりもの。
上映中の大ヒット状況についていけずテレビ放映したらみようと思ってたのでWOWOWにて鑑賞

ハードルが上がり過ぎてる状態で見ましたが
おもしろい…
泣いてしまった…

入れ替わってどうなるのかって思ってたけど泣けた
そしてなんとも映像が綺麗
RADWIMPSの歌は絶対に必要なのかそれは疑問
合う。けどMVに見えるのはいいのかな?
そういう手法?

とにかく、みんながいうように面白かった
Ugachanman

Ugachanmanの感想・評価

4.0
話題の作品、興行収入やらなんやら、そういったものを取っ払って考えて見ても、わかりやすくワクワクやドキドキを伝えてくれる、万人に感動を呼ぶ作品だと思う。よって前述の実績も頷ける。物語のピークが終盤の手前で、ラストで少し失速、そして収束といった印象をうけたので、そこが少し気になったが、それを差し引いても全体でよくまとまった素晴らしい作品だと感じる。ただ、ラッドウィンプスがいよいよバンプオブチキンの完全なモノマネになっていて苦痛。。。いい曲なんだけどね。。。
先日、仕事から帰るや否や(as soon as)、「なぁ~、ちょっとこれ観てー」と何やらスタンばってた様子のヨメと長男とムスメ…

おもむろに、テレビをHDDモードに切り替えると、それは「スカッとジャパン」。

昨日、録り置いてたヤツだ。

画面において、福澤朗さんが…何やら不穏な存在感を放ってる。

そこに『行列店をバカにする父親を成敗』のテロップ。

なぁなぁ…お前ら…一体全体、この俺に何を見せたいんちゅうんや???

…ん…ん? なんとな~~くやけど、おぼろげに見えてきたゾ…

石野真子さん演じる奥さんと、その娘さんが映画のパンフレットを一緒に観て盛り上がっている。

そこへ福澤さん登場。

福澤さん : 「なんだ、それ…『”姫”君の名は。』…あぁ、今流行ってるやつか….」

と、あとは福澤さんの独壇場。

「泣ける映画が良い映画とは限らないから…。顔面レベルは高いくせに、不思議なことに全然モテないという無理な設定の男女がなんだかんだで結ばれる話…だろ?

これ、MVかよ!ってくらい売れ線のJ-POPが、いいところでガッツリながれる映画だろぅ?

どうせ緑豊かな土手みたいなところに男女が立って、サビの一番盛り上がるところでクレーンカメラ目線で、ばーっと空に上がって向こうからハレーションが、ぴかーっ!てなる演出だろ?

そんなの…100億万回見たわっ!

そんな映画がヒットするなんてこの国も終わりだなっ、はっ!

…さて、お風呂入ってこよ」
(純粋に福澤さん、凄すぎ)



…どっかで見たことあるよなぁー、と薄ら笑いを浮かべながら呟くヨメに、長男、ムスメ揃って、あるある(ケケケ←イヤな笑い)

俺 : アホか、、お前ら。 俺はあんなに滑舌、、良ーないし、そもそも喋らんやんか…

ヨメ : 自分では分かってないだけで、態度や表情に出てんねん

長男 : も一回、観よーや(クックックッ←ホンマにイヤな笑い)

俺を除いて。。。家族全員、スカッとーっ!
(二男も無意味にスカッとー)
>|