君の名は。の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.9

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます


オープニングは好きじゃない。
けど、映画としてはめちゃくちゃ楽しめた。
多くの人が賞賛される理由がわかる。
展開も程よく、凝っているし、三葉と滝のやりとりもよい。
三葉が、手のひらを開いて「すきだ。」の文字を見る瞬間、鳥肌がたった。
そして、なんといっても楽曲がよい!!
seri

seriの感想・評価

3.7
世間が騒ぐほどではない。しかし、主題歌の前前前世はいい。この歌を聞くと走りたくなる。いや、気づいた時には走っている🏃‍♀️何度この歌を聞いて走ったことでしょう。サビ前くらいに空を見上げると、気持ちが入ってより早く走れる🏃‍♀️🏃‍♀️🏃‍♀️電車と電車がすれ違う時、向かいの電車に誰かしらを探している自分がいる。
YM

YMの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

見ずに死ぬつもりだったんですがね!とある理由で見なければならなくなり、重い腰をあげた次第でございます。(因みに見たのは相当前)

「さぁどう酷評してやろうかな^_^」とウキウキしながら再生ボタンを押した10分後には「なかなか面白いネェ」と中尾彬ばりに上から目線でひとりごちていました。侮れねえ、新海誠…

終始予定通りの感じだけど、アニメだとこれくらい普通な方が安心出来ますね。超展開や鬱オチはハナから求めていないのでよかったよかった

ただ、あそこまで大流行した理由は正直よく分からないな。何回も劇場に足を運び、何回も見直す変態達が僕の周りにもチラホラいたんですが、何が彼らをそんなに虜にしてしまったのか、見当もつかない。
精神が入れ替わったりのファンタジーの部分は良いとしても、
その他のファンタジーが介入していないリアルな箇所において、非常に無理な部分が幾つかあって、お話としてはイマイチだったなあ。
それでもクライマックス近くの黄昏時の幻想的なシーンだけは見応えがあったか。
NATU

NATUの感想・評価

3.8
ポケモンゲットだぜ。
ストーリーがジブリとかとは違って小さな子供にはわかるのか疑問。だけど小学生くらいの子供から老人まで楽しめると思う。背景描写が素晴らしい。主人公はポケモン。

このレビューはネタバレを含みます

面白くないシーンが少ない
つまり面白い

新海誠監督作品だからバッドエンドかと思いきやそうでもなくて好き
普通に面白かった。

男女入れ替え設定では絶対やるだろ、ってのもちゃんと押さえてるし、何回もやるのが面白い。

ラストの階段もやっぱりいい。
これって何が感動するんだろう?
描写は綺麗だけどそれ以外特に何も無く。
時間軸も無茶苦茶で整合性が取れてない。
映像がとにかく綺麗でした
オープニング音楽の入り方からワクワクさせるような展開でした、内容は複雑ですが、何度か見ていけばわかると思います。

このレビューはネタバレを含みます

なんか見せたい物を寄せ集めてんなーという印象

ご都合主義が嫌いではないんだけど何故そうなる?と思ってしまう
とくに「すきだ」と書いたのがあまりにリアリティに欠ける
てめえの名前書けって言ったじゃん!