君の名は。の作品情報・感想・評価

君の名は。2016年製作の映画)

上映日:2016年08月26日

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

4.0

あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会…

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーーーい!!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢……。」一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだー。彼らが体験した夢の秘密とは?

「君の名は。」に投稿された感想・評価

Mayu

Mayuの感想・評価

3.5
結構難しい
mako

makoの感想・評価

4.0
上映されたときは、あまりにも話題になりすぎてて見に行く気にならなかったんだけど、やっとこさ鑑賞。
こういうお話だったのね〜〜
映像が美しくてうっとりしました

つかさが片割れ時にみつはの手に書いたすきだって言葉なんかクサいよ〜〜
クサすぎてそこだけは許せない…笑

最後に再会するシーンもなんかもどかしくてはがゆくて、う〜〜ん!!!ってひとり悶えてた

この映画は映画館で見た方がよかったかも!
さすが、話題になるだけあるなあ
面白かったです
周りが語っていたほど複雑ではなく、ストーリー主軸は物珍しさもなく、あるあるで単純だった
2016年現在の時軸に合わせているので共感するし、見せ方が上手で疾走感がある

ほかの方がおっしゃるように、違う終わり方も観てみたい気もするけど、本作のエンドで私は満足でした

岐阜弁補正で個人的0.1加点あり
Mari

Mariの感想・評価

3.3
期待しすぎた、、
Yosuke

Yosukeの感想・評価

3.9
分かりやすい。思ったよりも新海誠。

このレビューはネタバレを含みます

同じ時間軸で二人が入れ替わっているのではなく、3年間のギャップを加えることにより、ストーリーに深みが出たように思う。(作中では同じ時間軸で入れ替わりが発生してるかのようにミスリードしている)

最後のシーンが「秒速5センチメートル」を彷彿させる。本作はハッピーエンドで良かった。

作中でインパクトのあるRADWIMPSの楽曲は賛否が別れるかもしれない。
NORA

NORAの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

手の平に【すきだ】で泣きました。
coolsurf

coolsurfの感想・評価

4.0
なるほど「アニメだからええわ」で見ず嫌いは良くないな、と思った(1回目)

細部のディテールをネタバレサイトなどで理解してから見た方が話の展開に疾走感をすごく感じる。最後のシーンの要る要らない論争もよくわかったけど僕は繰り返し見てもやっぱりハッピーエンドの方が良いなと思った。