フッカー

何者のフッカーのレビュー・感想・評価

何者(2016年製作の映画)
3.7
ちょうど公開時に映画館で見て。ちょうど自分の就活前で。まあ他人事とは思えなかったなあ。今レンタルでもう一度見てる

じめじめっとした、まとわりついてくる生々しさ。熱すぎるわけでもなく冷たいわけでもない、生ぬるい悪意が心に刺さる。
当時見たとき心の裏っ側に重く残ってた。

皆色々な内面持ってるよなあって描き方が上手いなあと。朝井リョウはこれ見て初めて読んだなあ。でハマった。嫌なとこ気がつくけど。個人的には「もう一度生まれる」が一番好きでした。光が見えて。

話が脱線。これ見たときは結構色んな事思って、就活に対して実感を改められたのは、とても良かったと思う。
個人的には是非就活前に見てもらいたい作品!!!!
だいたいは皆こんな性格悪くないけどな!!!
あ、就活無事決まりました。第一希望だったから嬉しいなあ。研究室は相変わらず忙し いというか加速してるけど楽しくなってきたここ最近。これからはもすこし、映画も見れるし本も 読める~~(о´∀`о)

早く映画館でガーディアンとワイスピ見たい!!!(ノ´∀`*)