Mika

何者のMikaのレビュー・感想・評価

何者(2016年製作の映画)
4.6
映画が公開されて原作を読んだのに、映画の方を観ていなかった。
原作だけできっちり完結していたので映画の方を観もしないで期待せずにいた。

でも、この映画めちゃめちゃいい。劇場で観ておけばよかった。小説の構成を映画流にしていて、小技も効いてる。演劇人と就活生の対比もどぎつくて最高。

就活のえぐさをキッカケに人間のえぐさをわかりやすく提示していて、尚且つスッキリした内容。

脚本がすごい。要約・再構成・見せ方が上手!!!
最後のエンドロールの曲もいい。

烏丸ギンジがかっこよく見えるのは、他者批判でなく自己研鑽に努めてるからかな。
「愛のある星ひとつ」に向き合える人はそうそういない。