lee

何者のleeのレビュー・感想・評価

何者(2016年製作の映画)
3.0
小説むかーし読んで面白かったから。

人の嫌な、意地悪な部分が存分に味わえるいやーな映画だった
佐藤健のいやーーな感じうまいなぁ暗くてジメジメしてて不快だった
菅田将暉の根っからの素直正直明るくいい人な感じもこういう人がうまく楽しく生きてるよねーって思った

頑張ってる痛々しさを
自分は客観的に見て上に立った感じでいちゃう

10パーセントでも外に出さないと評価もされない