何者の作品情報・感想・評価

何者2016年製作の映画)

上映日:2016年10月15日

製作国:

上映時間:97分

3.3

あらすじ

「何者」に投稿された感想・評価

aika

aikaの感想・評価

3.5
記録用
しんじ

しんじの感想・評価

2.9
最初はずっと就活あるあるの話かぁ、つまんねぇって思って見てましたが、佐藤健のTwitterの下りから一気に伏線回収?!って期待した所で終了。。

うーん、、結局何か全部中途半端に見せられてフワフワした印象しか残らなかった。
ebaramaty

ebaramatyの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

・拓人の就活2年目の事実の唐突感からのスピード感が良い
・他人の内定先のことを調べる、は誰しもやる、リアルさ
・就活市場によくいる様々なパターンの人物描写が秀逸
・何者に誰しもなりたい
・内定の肯定感


◼️教訓
・観察者、評論家ではダメで結局行動を起こしたかどうか
・自分が主体で生きているか
yukaneko

yukanekoの感想・評価

2.9
何者。ってタイトルから君の名は。みたいなストーリーかと思ったら全然前世〜〜
これもまた”ムスビ”
きゃの

きゃのの感想・評価

3.2
就活もだけどSNS怖いと思ってしまった

終わった後に観てよかった〜
村

村の感想・評価

3.8
顔がいい。みんなの。プリンターリアルだった。
nokoko

nokokoの感想・評価

3.5
人間関係が見ていてしんどい。
ああいう殺伐とした人間関係が現実でも起きているから余計に。

「1分では話しきれません」
これに尽きると思う。
就活にしてもオーディションにしても、短時間でその人の何がわかるのか。どこまでわかるのか。
完璧に準備してきた上っ面だけの綺麗事を並べるよりも、自分らしさ、心からの気持ちをどれだけ相手に伝えられるか。また伝えようという心意気。
そういうところに、人は惹きつけられたり、心動かされたりするのかもしれない。
パラレルの自分を見ているようで恥ずかしくなった。
>|