何者の作品情報・感想・評価

何者2016年製作の映画)

上映日:2016年10月15日

製作国:

上映時間:97分

3.3

あらすじ

「何者」に投稿された感想・評価

hicinema

hicinemaの感想・評価

1.5
大学生も就活もやったことないからか、共感ポイント少なすぎて、自分は楽しめませんでした。

いいなって思ってた監督だったから、少し残念。
小説の方が面白そう。
原作を読んでから映画を見たので、ストーリーもオチも知っていたし、あまり期待せずに見てました。
ただラストは文章ではなく映像でしか見せれない表現に、意表を突かれました。

就活のリアルも描きつつ、結末の見せ方がただの伏線回収や回想録にとどまらず、ストーリーとしては進んでいく表現として見せたのが本当に面白かった。
いろいろ分析したら見えてくるものがありそう。SNSで描かれる人描かれない人、その境が綺麗に見えるのも面白いです。

そして、私は何者なんだろうと考えさせられます。社会人として自分が、何をしたい人生なんだろうと。1分間で自分を表現することを、今の私はきっとできないです。
くろ

くろの感想・評価

3.0
小説が好きで観たが、小説を読んでいなければあ
まり伝わらないのかもしれないと感じた。
小説では主人公の心情がかなり繊細に描かれてい
るが、映画ではその描写が少なかった。
人間の闇に迫る部分があり、観終わったあとはと
ても考えさせれる作品である。
これを見ても就活のやる気が出ないわたしは病気か?
INIXVXINI

INIXVXINIの感想・評価

3.0
米津ヤスタカ。
yu

yuの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

結局コータローみたいな人が内定もらえるのあるある
就活の現実思い出した、もうやりたくない…
人のこと客観視して、自分を少しでも上に見ないとやってられない時あるよね
主人公の冷めた気持ちわかる
誰にでも少しはある感情を表現した感じ。
リカとタクトが友達の内定先の評判見てるの知り合ったときやばすぎw
mAsAki

mAsAkiの感想・評価

3.5
いろんな生き方見れて面白かった。最後ホラーかよ
>|