ヤスヤス

KUBO/クボ 二本の弦の秘密のヤスヤスのレビュー・感想・評価

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)
4.0
この作品で初めてライカというスタジオを知った。とんでもないクオリティのストップモーション・アニメ。予想を軽く超えてきた。
ストーリーもファンタジー・アクション映画として、良く出来ており、ハリーポッターを感じる部分もあった。
舞台となる日本の描写も、名前の「クボ」以外は違和感なかった。
ただ、三味線なのにどうしてタイトルが「二本の弦の秘密」なのかと、ずっと引っかかり、一応納得はしたものの、やっぱり三本なのでは・・・
ラストの和風にアレンジされたビートルズの「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」が良い。「僕の三味線が優しく泣いている」といった感じ。