KUBO/クボ 二本の弦の秘密の作品情報・感想・評価

KUBO/クボ 二本の弦の秘密2016年製作の映画)

Kubo and the Two Strings

上映日:2017年11月18日

製作国:

上映時間:101分

3.9

あらすじ

三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃、闇の魔力を持つ祖父に狙われ、助けようとした父親は命を落とした。その時片目を奪われたクボは、最果ての地まで逃れ母と暮らしていたが、更なる闇の刺客によって母さえも失くしてしまう。 追手である闇の魔力から逃れながら、父母の仇を討つ準備を進めるクボは、道中出会った面倒見の良いサルと、ノリは軽いが弓の名手のクワガタと…

三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力を持つ少年・クボ。幼い頃、闇の魔力を持つ祖父に狙われ、助けようとした父親は命を落とした。その時片目を奪われたクボは、最果ての地まで逃れ母と暮らしていたが、更なる闇の刺客によって母さえも失くしてしまう。 追手である闇の魔力から逃れながら、父母の仇を討つ準備を進めるクボは、道中出会った面倒見の良いサルと、ノリは軽いが弓の名手のクワガタという仲間を得る。やがて、自身が執拗に狙われる理由が、最愛の母がかつて犯した悲しい罪にあることを知る―。

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」に投稿された感想・評価

ねっ

ねっの感想・評価

4.5
すごく美しい映像。

人間の白目が独特の光を放っていてどうやってるのかと思ったら人形という驚き!
CGとの融合が美しい!!

中世の日本は中国や韓国の影響を強く受けていただろうから、大陸っぽい物が出て来ても自分は自然に見れました(^^)

ストーリーが?なところや、都合よく辻褄あわせにいった部分があり、残念でした〜

飛行機の中で日本語吹き替えで見たので、映画館でやったら見に大画面を見に行きたいな(^^)
マッタ

マッタの感想・評価

4.0
とってもよかった。
ステレオタイプ?(でも安いオリエンタリズムじゃなくてちゃんと日本的!)な日本観と漫画アニメ的な日本の良さが見事に融合!
王道ファンタジーとしてものすごく楽しめた。
テンポの良さ、すごいんだけど逆に良すぎて少し気になったかもしれないけどw
puka

pukaの感想・評価

4.3
ストップモーションアニメの傑作。

ストーリーも秀逸だが、なんといっても映像が素晴らしい。折り紙に命が吹き込まれる様は本当に美しい。

音楽も素晴らしい。吉田兄弟の三味線とビートルズの曲。作品の空気を魅力的にしてくれる。

ほんとは映画館で観て欲しいけど、DVDでも必見。
ぜひみんなに観て欲しい作品。
itagaki

itagakiの感想・評価

4.1
よかった。
これを妥協せずこのクオリティで作り上げだスタッフ達の情熱には脱帽。
クレイアニメのすごいやつという知識のみで見ましたが、お話としてもすごく楽しかったです。

少年の冒険のお話。

家族の愛と、仲間との旅がとても綺麗な色彩と質感で描かれていて、感動しました。

あと、吹替で見たのですが、主人公クボの矢島さんの無垢で純粋で寂しい少年が、旅を通して成長していく演技が素晴らしいです。
紙の質感が良い。エモい。戦い方がとても風流でいい。顔面の好みは別れるところ。エンタメとして素敵。
132

132の感想・評価

3.0
記録。
Sammy

Sammyの感想・評価

3.7
日本のこと好きなんだろうなぁと感じました。映像も綺麗だった。三味線も、とっても良かった。ちょっと日本じゃないなと思うところもあったけど、それは当たり前であって、1つの新しいワールドだなと思って、みたら心地よかったです。
りんね

りんねの感想・評価

3.5
3Dストップモーション素晴らしかった!あと吹替メンバーも豪華で話に集中できた。ただ日本4:中国6って感じだった。結構日本じゃないwww日本人もヨーロッパの文化ハッキリ分けられないから仕方ないかな
>|