KUBO/クボ 二本の弦の秘密の作品情報・感想・評価

KUBO/クボ 二本の弦の秘密2016年製作の映画)

Kubo and the Two Strings

上映日:2017年11月18日

製作国:

上映時間:101分

3.9

あらすじ

「KUBO/クボ 二本の弦の秘密」に投稿された感想・評価

音楽と昔話と家族愛と文化

サルとクワガタ
陰と陽
クボがだんだん成長していくのがいい。

折り紙好きな子にはワクワクしちゃうね
もはやCGアニメを観ているよう!!
でもストップモーションにしかできない映像です!すごい!
日本の世界観も素晴らしい!

ただストーリーが薄いというかありきたりと言うか、もっと深みがあったらスコア4超えでした!

猿の"お前を見張っている"のジェスチャーは間違いなくアメリカだった笑
ハネ

ハネの感想・評価

3.8
良いもの見た
tomo

tomoの感想・評価

3.5
記録♡
kwsmhkt

kwsmhktの感想・評価

-
声優陣が日米共に豪華。シャーリーズ姐さんならサルがあんなに強いのわかるもの。姉妹もルーニー・マーラ感あるし。で、吹き替えも田中敦子さんだし。強い。つかクボの声が矢島さんで良かった。相変わらず瀧さんは良い味だす。ラスボスも羽佐間さんだし。

敵を倒すための旅でなく、家族の旅路だったっていうのがすごく良いな、と。うまいな、と。ハンゾウの素顔がミフネっぽいのは仕方ねえやね。まー、クボがかなり不用意なのが向こうの主人公って感じなのと、ラスボスが怪物になるのはいいけど、なんでそんな感じなの、そこは龍とかもっとさあっていうのはある。とはいえ、まとまった脚本でいい感じでした。日本描写は兜がアレなのと、そんな家紋があるか!以外は特にないです。
ジャパニーズカルチャー愛を感じる。

あれだけ動きの多いストップモーションで一本映画作るとか気が遠くなるわ
saki

sakiの感想・評価

3.5
映像すごい!
son

sonの感想・評価

4.6
最初ストップモーションアニメなの気づかなかった(笑)シンプルに凄い
これも劇場で観たかった1本。
そして、1つ歳を取ってから初めて見た作品。(本当は最近購入した日本語吹替音声追加収録版『コブラ』にしようと思ってたけど。)

まずアニメーションが凄過ぎて、どこまでがストップモーションかわからない笑
ここ数年のディズニーやピクサーも凄いが、スタジオ・ライカも別ベクトルでアニメを進化させてると感じた。

しかし、ストップモーションの素晴らしさだけでなく、アクション・アドベンチャーとしても一級品!
武具を集める展開に加え、ガシャドクロのような大きい敵、水中戦やタッグ戦、ラスボスと、戦いのバリエーションが豊富で、見ていて飽きない。

矢島晶子さんがクボの声を当てていたので吹替で見たが、川栄李奈が中々上手くてビックリ!クワガタ役のピエール瀧もハマっていたし、これ系のアニメでは珍しく大満足でした。もちろん、羽佐間道夫の帝の迫力は言わずもがな。

また、予想以上に"しっかり日本"だったのも好印象。忍者や侍といった定番テーマだけでなく、"魂"という概念や、"先祖を敬う"ことが盛り込まれており、"なんちゃって日本"の他作品とは大違い。
でも、この感覚をアメリカ人が持ち合わせていることに驚いた。

つまり、俺に日本の心を思い出せということか…。日本の心…うどん!ということで、その日はうどんを食べました。
>|