素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店の作品情報・感想・評価

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店2015年製作の映画)

De Surprise

上映日:2016年05月28日

製作国:

上映時間:105分

3.6

あらすじ

ヤーコブは、オランダの貴族で大富豪のひとり息子。広大な敷地にあるお城に住み、アストン・マーチンなど高級車を何台も所有しているが、一切感情を持ったことがないため、楽しみを感じない人生に嫌気がさしている。母親の葬式を済ませた後に自殺を試みるが、常に邪魔が入り自殺できない。そんな時、偶然拾ったマッチ箱に記された謎の『代理店』をベルギーまで訪ねてみると、その店は“最終目的地への特別な旅”のプランを提案す…

ヤーコブは、オランダの貴族で大富豪のひとり息子。広大な敷地にあるお城に住み、アストン・マーチンなど高級車を何台も所有しているが、一切感情を持ったことがないため、楽しみを感じない人生に嫌気がさしている。母親の葬式を済ませた後に自殺を試みるが、常に邪魔が入り自殺できない。そんな時、偶然拾ったマッチ箱に記された謎の『代理店』をベルギーまで訪ねてみると、その店は“最終目的地への特別な旅”のプランを提案するという奇妙な旅行代理店だった。それは“あの世”への旅であり、事故に見せかけた自殺ほう助を行うサービスを提供していたのだ。ヤーコブは喜んでそのサービスを依頼する事にする。申し込んだのは【いつ、どこで、どうやって死ぬか分からない“サプライズ”コース】。すっきりした気持ちで棺桶を物色中、同じコースを申し込んだというアンネと出会い、澱んでいたヤーコブの日々が、少しずつ色づきはじめるが、人生最後の“サプライズ”までのカウントダウンは確実に近づいている。もう少し生きていたくなったヤーコブとアンネは、謎の代理店の激しい追跡をかわしながら逃避行の旅に出る。そして、さらに思いもよらない最大のサプライズが、二人を待ち受けているのだった…!

「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」に投稿された感想・評価

Hirona

Hironaの感想・評価

4.5
また好きな作品が増えた!
重たいけどコミカルで残酷だけどハッピー!
現実じゃありえないことだらけなのに、気持ちの変化とかそういうのはリアルで素敵だった!
zak

zakの感想・評価

4.0
ちょっと昼間に外で時間をつぶさなくちゃいけなくなりまして、それなら久々に劇場で映画見たろーと思いまして、時間的に消去法でこの映画をチョイスしたんですね。
いや〜今となっては、そんな失礼な決め方して申し訳ない気持ちでいっぱいです。
なぜならこの映画結構面白かったんですよ!

オランダの映画って多分初めてなんですけど、色々な言語が飛び交って新鮮でしたね。

オランダの貴族で大富豪のヤーコブ(イェルン・ファン・コーニンスブルッヘ)は一切感情がない人間で母の死後、自殺を決意。そこでベルギーの自殺ほう助してくれる代理店にサプライズコースを申し込む。(事故死に見せかけて殺してくれる。いつ、どうやって死ぬか分からないのがサプライズコース)
もうこの設定が面白いですね。
そこで同じ境遇の女性アンネ(ジョルジナ・フェルバーン)と出会って、、、みたいな展開。

ちょいちょい笑いを放り込んできて面白いんですけど、なによりアンネが、めちゃめちゃチャーミングで魅力的なんですよね〜。(ちょっと過激ですけど 笑)
そしてサプライズとは、、、

最後は若干寂しい余韻も残るんですが、なんかホッコリして温かい気持ちになりましたね。
これカップルで観たら帰りに絶対イチャつくやろ!って思いました。(笑)
でも実際は何故かお婆ちゃまが多かったですね。(笑)

DVD出たらもう一度観よ。
ちょっと変わった映画でした!
死にたい人は、依頼をしに行ける所があって、
それが、サプライズ!
いざ、死ぬ間際が分かったら、依頼してるとは
いっても、逃げちゃいそう(^^;)
やっと観れた!
優雅なクラシックとカーチェイスがすき
ちょり

ちょりの感想・評価

3.5
僕も旅行会社やから競合他社にあたるな〜
maruchop

maruchopの感想・評価

3.9
独特だけど、嫌いじゃない。
abe

abeの感想・評価

3.5
ずっと見たかった映画の1つ
途中まで良かったけどラストが奇妙
>|