好きにならずにいられないの作品情報・感想・評価

「好きにならずにいられない」に投稿された感想・評価

これにシンパシーを感じて大事なTSUTAYAの新作無料チケットを使ってしまう悲しさ。
なんかもっと救われてほしかったな…。主人公に対してなんとなく気持ちがわからんくないからこそ、映画くらいでは救われてほしいんですよね。
体型よりも清潔感と性的に相手を見ないことが、女性から愛される近道だと改めて感じた。ジャケ借りして良かった。フーシ、うちにも来てほしいな〜。あたしはごはん作るよ!

じっとしてる。

終わりはどっちとも取れるけど、いいじゃん。
なんか、クヌート・ハムスンの『ヴィクトリア』を思い出した。あれはノルウェーだけど、濃度は近い。
bb

bbの感想・評価

3.5
こんなポップなジャケットなんでてっきりコメディほっこり系なのかと思えば、割とじっとりした作品でした。
なんでこんなにもやもやするんだろう。すっきりしない。
確かにフーシは限りなく優しい。
あの大きな体で全てを包み込んでくれて、ビッグママに見えてくることも笑
でも何と言えばいいのかフーシの意志というものが終始全く感じられない。
だからもやもやするのかも。
全ての行動が人のためすぎてフーシという存在が感じられない。
だから常に虚無的でなんだか心苦しい。

フーシの優しさまで辿り着いたのはシェヴンだけで、シェヴンの弱さに辿り着いたのもフーシだけなのかもしれない。
お互い周りからあんな扱いを受けていたのかもしれない。
ひどい女だと一蹴するのが私たちなら、フーシの近所の住人そのものが私たちになってしまうのかもしれない。

単調な生活も悪くはないが、新しい世界を見るには心の傷つきがつきものなのかもしれないですね。
りえ子

りえ子の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

あぁああーーー、、不器用で優しいフーシを好きにならずにいられない映画。
最後の方は『君に読む物語』パターンになると思いきや、、。エンドロールの悲しげな曲がいい余韻を浸らせる。
フーシが幸せになれるといいな。
こんなに優しい人いる?😭
もうずーっと頭の中で「がんばれ!がんばって!」って思ってみてた😭
Nu:)

Nu:)の感想・評価

2.0
oh.....

フーシを”好きにならずにいられない”映画。

あれかな、このジャケ写は、
フーシはみんなに愛されるべきキャラだよー
みてみてー!♡っていうやつですかね???

ストーリーは辛いね。うん…
フーシよ幸せになってくれ
green

greenの感想・評価

3.5
フーシの魅力にどんどん引き込まれてく。物静かで感情が読みにくいけど、心優しくて愛がある。絶対幸せになってほしい。
18/251
ひでG

ひでGの感想・評価

3.8
タイトルとジャケットのイメージとはかなり違う、苦しい愛の物語。

「好きにならずにいられない」
そう!どんな人間でも、
人間は、誰かを好きにならずにはいられないんだなって、改めて思った。

これだけ、外見が冴えないて、無口で、自分が主張できない主人公はいなかったんじゃないかな。

空港で働くフーシ。
母親とその彼氏と暮らす独身男。
動くのもしんどいくらい太っている。
家族と近くに住む兄としかコミニュケーションが取れない。

趣味は戦争ごっことフィギュア集め。


そんなフーシがひとりの女性と出会う。

社会的に孤立していたり、コミ障だったりしたカップルは今までも多く観てきたが、

この2人は本物!

だならこそ、痛々しいし、
幸せを願ずにはいられない!

そして、これがまさしく、「無償の愛」て
ものなんだなあ。

哀しく、虚しい空気を強く醸し出す映画だけど、
僕は、人を好きになったこと、
彼女のために動けたことは、
フーシにとっては、それ自体だけで幸せだったのだと思う

「イノセントな愛」は、通じるなんて、
大甘なオチはつけないところに、
人間を観る目の深さを感じる映画でした。

って、やっぱ辛いけどね、、、
フーシがとてもキュート
>|