好きにならずにいられないの作品情報・感想・評価

「好きにならずにいられない」に投稿された感想・評価

mk

mkの感想・評価

2.9
フーシが可哀想で、でもそういう気持ちもわかる
つだ

つだの感想・評価

3.0

パッケージがかわいくて気になっていた作品だったのですが、いざ鑑賞してみると全編を通して悲しげなBGMで、こんなに切ない物語だとは思いませんでした。

主人公が不器用すぎて、周りに振り回されすぎて、ほんとうにいたたまれなくなります。主人公フーシはとても真面目で他人想いの優しい人なのに、展開がすごく切なくてほんとうにかわいそうだなって思いました。

主人公の未来が、小さくてもいいから幸せに満ちた穏やかな日々だったらいいのになと願わずにはいられません。
kyoko

kyokoの感想・評価

3.3
久々にラブストーリーみた
優しすぎやろ、、、
家で音楽聴いて彼女を思い出してるところが好き、わかるわかる〜
mimi

mimiの感想・評価

4.0
今だなと思って観たけど
今すぎて見たの後悔した
多摩川

多摩川の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

邦題で賛否が分かれているけど私は完全に賛成派!原題からよくこの題を絞り出したなと。きっと原題+このビジュアルだったらなんのこっちゃという感じで観ていないと思う。主人公である大男フーシ、好きにならずにいられないし優しすぎて見ていられない。手先は器用で割りと思い立ったらすぐ行動派だし、いじめられても我慢して、なんなら許しちゃう懐の深さもある(意外とコミュ力も高い)。こうやって言葉にするとめちゃめちゃいい男なんだけど、決定的な欠点といえばその見た目と女性経験の無さ。私たち女は何を基準に男性を選んでいくんだろうと考えさせられた一作。結婚するならフーシみたいな人がいいけど、それは便利屋兼カウンセラー的役割を押し付けたいからにすぎないのか、、、

第二の見どころはフーシの親友っぽい2児の父。
いの

いのの感想・評価

3.6


「フーシ、だあ---い好き!」って言って、
走って飛びついてむぎゅーって抱きしめてゴロゴロしたい。
そう書きながら、これじゃあトトロのメイと同じだな、と思う。

フーシは甲斐甲斐しくお世話してくれるし日曜大工なんておてのものだし怒らないし優しいし暖かいし仕事は代わりに行ってくれるし、本当に理想的な男性だけれど、でもそう言いながらも、それは私にとって、ただ単に都合の良いオトコの人というだけなのかもしれないと思い、書いている自分が本当に嫌になって自己嫌悪に陥る。

フーシにとってあの女性シェヴンとの出会いは良かったのかどうなのか、考えずにはいられない。でも、その答えは、ラストでの一瞬の、フーシの表情が、物語っている。誰に言われなくたって、ちゃんとフーシはわかっている。


余談です
途中で、マッツのあの映画を思い出し、心配になってハラハラしてしまいましたが、その誤解は解けて良かった。
ハゲでデブでオタクで40超えて童貞で、という主人公で、気持ちが重くなるんじゃないかと不安だったが、いい映画だった。
いつもの日常が何気ないことで変わり出したり、良いことがおきたり、良いことばかり続かずガックリきたり。
見た目で見下す人を赦す懐の深いフーシ。タイ料理屋のお兄さんやヘビメタをかけるDJ。フーシを密かに慕っている人の多さに笑顔になった。もちろん戦争オタクの友達含む。オタ友と良い上司に恵まれて、それだけでも幸せ感はあるよな。

君を喜ばせたくて、というセリフがありきたりだけど純粋でじーんときた。

突然の終わり方にびっくりしたけど、恋愛はうまくいくのかわからないけど、、物語の終わるころには恋愛がうまくいかなくてもフーシの毎日はなだらかな幸せだと思えてた。
映像も音楽も生活の様子も素敵な映画でした。
くり

くりの感想・評価

3.0
フーシって世に言う気持ち悪い人なのになんでこんなに憎めないんだろう…
隼

隼の感想・評価

3.7
ええやつやな~
to

toの感想・評価

3.8
『ダブリンの時計職人』とか『孤独のススメ』とか『おみおくりの作法』みたいな
男性主人公のストーリーはどんなかなと初雪の平日の晩に鑑賞。しかし並べてみたらどれも邦題はなんとかならなかったのかな⁇疑問シリーズ笑

43歳独身大男フーシは冴えない見た目、趣味はラジコン、戦争ゲームのいわゆるオタク。だけど…
主人公フーシ役の俳優ならではの作品に感じた。

社会的に負け組のようで彼は筋が曲がってない優しさがあって、それはなかなか大概の人は外見からは見抜けない。自分だってどうかな、とか考えてしまったほど。
何かを嘆くより十分芯が通ってる。やっぱり自分はどうかって、考えてしまう。

この作品を見て、そうそう、映画って特性上やっぱり外見が美しい出演者が主人公なのが多いこと、美しいまでとは言えなくてもどちらかと言えば美しいに近い人のストーリーのほうが多いのかもな、とか。でも世の中そんなわけはないし、そんな世の中はないし。
自分は普段、自分のことや周りの人のことをどう見ていたかな、とか、どうしても自分に置き換えてしまった。

それにしても優しい。優しいしかない。
欲や見返りがないなら、私も人を好きになりたいと思える作品になった。

ストーリー展開は単調なので好きではない人は面白くないかも。でも私は静かに良かったです。

フーシ!
>|