のふのふ

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~ののふのふのレビュー・感想・評価

3.7
〝あなたに会えて私の人生は輝いた〟

太陽の光に当たれない病「XP」を抱える17歳のケイティは、幼い頃から昼間は外出できず、父親と2人で時間が経つのを待つだけの毎日を送ってきた。そんな彼女の唯一の楽しみは、夜の駅前で通行人相手にギターの弾き語りをすること。ある夜、同年代の青年チャーリーと出会ったケイティは、チャーリーに病気のことを隠したまま、急速に惹かれ合っていく...。



これは油断してました...
途中までよくあるベタな青春恋愛映画だと思ってたんですが...
後半のスパッと切っちゃうような展開はグッときてしまいました。



主人公はXPという太陽の光に当たることができない病気を患っているケイティ。
自分だったら絶対太陽を憎んでしまうと思うんですが、彼女はむしろ太陽に憧れている無邪気な少女


〝あなたを窓から10年間見つめていた〟
普通の女の子を夢見ていた彼女が輝きを手にする姿はグッときた




あと、お父さん役のロブリグルさん
いつもクソ野郎みたいな役でしか印象に残ってなかったんですが、
今作は本当にいい...
1番父と娘のパートが印象に残ってます!


以上、「ミッドナイトサン タイヨウのうた」!
全体的に笑いもあって少しライトな作りでもあったのですごく観やすかったです!

オススメです!