ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~の作品情報・感想・評価 - 34ページ目

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~2018年製作の映画)

Midnight Sun

上映日:2018年05月11日

製作国:

上映時間:92分

ジャンル:

3.9

あらすじ

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー。17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、 父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第 に二人は恋に落ち…

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー。17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、 父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第 に二人は恋に落ちていく。

「ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~」に投稿された感想・評価

肉野郎

肉野郎の感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

非常に良かったです。

悪い人間が1人もおらず、親子の愛情や友情に心が温まりました。
テンポも良くサクサク進み、中だるみなどなくスッキリした印象を受けました。
こんなにうまくいくわけないだろって展開でもありますが、そこは映画なので私にとっては許容範囲内かなと。

ただ、チャーリーに想いを寄せる女の子の存在意義や、ケイティの音楽に対する情熱など、もう少し掘り下げてほしい部分も多々ありました。

日本版は未見なので、この機会に見てみたくなりました。
よしき

よしきの感想・評価

4.5
嗚咽するくらい泣きました。
ハンカチ持っててよかった。
実は、THIS IS US 涙活とのコラボ試写会の際に、みんなの前で涙を流さない人は影でめちゃくちゃ泣いている。影ですんごい悩んでいる。というお話をしていただきました。
今回それを踏まえての感想にもなってしまいますが、パパの1つ1つの言動が本当に胸に刺さりました。







ここからはネタバレも少しあるので注意!!

娘が死んでしまうかもしれない、と医師と話すシーン。

ボーイフレンドとのラストシーンでの1言

娘の病気と自由の葛藤に対しての決断。

すべてが胸に刺さりました。

素晴らしい作品

このレビューはネタバレを含みます

予想できる展開が少しアレでしたが・・・もちろんこの映画は2人中心の物語なわけですが、それ以外の人があんまり深く関わっていないというか・・・時間の制限もあったとは思いますがもう少し物語全体として他の人と2人のエピソードがあればもっと映画自体の完成度は上がっただろうと思います。

ネタバレ含む詳細な映画レビューは以下のサイトからどうぞ。

https://movie-reviews-latest.com
開演前に、「ハンカチの準備もお忘れなく」っていうアナウンスがあったのに、話の内容知ってるしまぁ大丈夫だろうと思ってハンカチを出しておかなかったことを後悔。過去一泣いた映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ぶりに泣いてしまった。

日本版『タイヨウのうた』では、主人公の両親は父母ともに生きているが、こちらでは母は幼い頃に亡くなったことになっている。その設定により、父と娘の絆や、父と彼氏の絆、父の存在がより濃く描かれていてグッときた。

彼の人生にもスポットが当てられているなど、全体的に日本版より多くのことが描かれている印象。
とってもおすすめです。

アーノルド・シュワルツェネッガーの、うーっていう拗ねた?表情がとってもかわいかった!笑
早くサントラが聴きたい!
Annyyaa

Annyyaaの感想・評価

-
美男美女にうっとり!
人々の優しさと人生の儚さに涙
YUI版に重なるシーンもあって、懐かしくなった
XPの症状については今回の方がリアルに近いんじゃないかな
Readme

Readmeの感想・評価

4.5
試写会にて観賞

原作のドラマも映画も観ていたし、アメリカ版はどうなんだろ?と興味津々で観に行きました。
結果号泣(ToT)
パーティーやアイスクリームショップのシーンなんかはいい感じにアメリカっぽかったし、でも割りと原作に添って作られていた感じがしました。(エンドロールに日本人の名前が結構あったのでその方達がコントロールしてくれたのかな?)
ベラちゃんの歌はどうかな?と最初勝手に心配してましたが、そんなのは一切無用でした。
YUIとは違って切ない感じではなくて明るい声なのですが雰囲気があって本当ステキでした。
パトリックは本当爽やか過ぎて好青年過ぎて、あの笑顔で見つめられたらヤバい!本当イケメンですし涙のシーンも美しい。目の保養になりました。
でも一番泣いたのはパパと娘のシーン。やっぱり親子愛に共感してしまいましたね。
originalは日本のドラマだったって知らずに試写会に行きました。

悲しいけど、強くて美しい生き方に感動😭
心を揺さぶられました(*T^T)
まゆ

まゆの感想・評価

3.8
日本のタイヨウのうたも見たことあるけど、こっちの方が家族との関係や、ちょっと笑える要素もあって好き。

ケイティの生きようっていう意思ももちろんだけど、周りの人に生かされてる
ぶんず

ぶんずの感想・評価

3.9
正統派純愛ストーリー。
日本版リメイクで元を知らなかったが充分楽しめた。展開も先も読める王道中の王道だが、其々の愛のカタチにしっかり感動させられました。ケイティの歌声がとてもキラキラと輝いていて心地よい光をくれます。
劇中の音楽がとても好みなのですが、音楽よりも恋愛メインなのでそこが少し物足りなかったかな。

主人公が恋するチャーリー役はアーノルド・シュワルツネガーの息子さん。ホントそっくり(°▽°)笑
シュワちゃんに爽やかさ最大級にプラスしたキュートな笑顔の美青年。
彼を観に行くだけでも目の保養に💕
あとパパさん。パパさんの最後の決断がもう…親友のモルガン役の子も良かった。それぞれの愛ある行動がとても心に響く作品でした。
おでん

おでんの感想・評価

3.7
試写会当たって観に行った!
泣くかな〜って思ってたらもう大変
大号泣!!!
会場でズズッうっうっって鳴らないようになるのに必死だった、、
男優の彼がとてもとてもかっこいい
泣きたい日に観る映画に決定。