ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~の作品情報・感想・評価 - 34ページ目

「ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~」に投稿された感想・評価

くま

くまの感想・評価

3.8
filmarks試写会にて

日本版が好きだから楽しみにしていたけど、違う点も含めいいリメイクだったと思った!
Filmarksの試写会でみました。
原作、YUIさん主演の映画「タイヨウのうた」、沢尻エリカさん主演のドラマ「タイヨウのうた」を全て見たことがあり、タイヨウのうたの主人公やストーリーが大好きですが、今回の「ミッドナイト・サン」も好きになりました!
YUIさん主演のタイヨウのうたは静かにゆったりと話が進んでいき、YUIさんの演技慣れしていない感じがより純粋さを感じ、とても綺麗な切ない純愛ストーリーという感じですが、ミッドナイト・サンは主演のベラをはじめとして出演者みなさんが演技力が高く、ストーリーも洋画らしさが含まれていてテンポもよく見やすかったです。
ベラの歌はYUIさんの切ない感じとは違い、切ない歌詞だとしても歌声には力強さがあり、前向きなれるような素敵な歌声でした。
また、恋愛だけでなく、親子愛や友情も感じる作品で終始涙が止まらなかったです。
見終わった後は親、友達、恋人など周りに居てくれる人達の大切さを改めて感じましたし、主人公の力強さには背中を押され、頑張ってみようと夢や希望を持てるとても前向きな気持ちになれる作品でした。
もっとスポットを当ててほしい部分もありましたが、90分という時間の中でとてもまとまっていて、邦画のストーリーも大事にしている感じがあり、全体的にはとても満足できました。
hasomo

hasomoの感想・評価

4.0
恋愛だけと思いきやヒューマン要素もあり良かった!
病気に立ち向かう姿勢や家族、親友との関わり方が丁寧に描かれていたので、90分にしては内容が濃かった。
親友とダディがとてもいい人。
p.s 女性やカップルが多い中1人で見に行ったので、泣けなかった
試写会で見ました。ベタなアイドル美男美女の悲しい恋の物語ですが、気張らずリラックスして楽しむことができました。泣くべきところで素直に泣ける映画です。
ゆか

ゆかの感想・評価

3.5
試写会で鑑賞!!
話の内容は、わかっていたけど
めっちゃ号泣してしまいました。25/2018
なぱ

なぱの感想・評価

4.3
思ってたような暗い泣かせる系ラブストーリーじゃなかった。
チャーリーとケイティーの関係もだけど、父親とケイティーの関係がすごく良くて泣いてしまった。。
あんまりロマンス映画を見ないので、純粋な若い世代のラブストーリーで泣いちゃうのって久しぶりかもしれない。

夜のデートシーンも美男美女カップルなだけにすごく絵になるし、微笑ましくてずっと見てられる感じでした。
日本版もこんな感じなのかな?機会があれば見てみようかなあと思います。
Yoshi

Yoshiの感想・評価

3.5
難病を患う主人公がポジティブなのこと、その主人公のパパが娘を心から愛していること、「ちょっとこの人どうなの!?」なキャラクターがあまり登場しないこと、景色がキレイなこと、などの内容はともかく、主人公たちと同世代のデートムービーにはぴったりかも!
それにしても、美男美女カップルは絵になるよね~。
Ben111

Ben111の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

フィルマークスさんの試写会で鑑賞。

ベタすぎるかつ超アメリカ!な演出にちょっと笑ったけど、ボロンボロン泣いてしまった。
この後はこうなるんだろうなーとか、監督はここで観客を泣かせたいんだろうな、という意図が見え見えにもかかわらず、狙われた通りに号泣。
周りの方もみなさん同じようにその意図に引っかかっているようで、終盤は周りからすすり泣きが聞こえていました。
私は特に、主人公がお父さんに「お父さんはもうすぐ私を失うから、婚活サイトで新しいパートナーを見つけて。その人と世界中を旅して写真を撮って」という言葉がスイッチになり、もう涙ドッバー。
久しぶりに映画でこんなに泣いてしまいました。

やっぱり美男美女の映画っていいな~。
白い

白いの感想・評価

4.0
日本版、タイヨウのうたが大好きでハリウッド化すると聞いてワクワクして試写会を観ましたが、期待に応えてくれるクオリティでした。
内容は全く一緒ではなく、海外の若者文化や現代に合わせた内容に変わっており、同じ作品とは思えないほど見ていて新鮮でした。
ケイティは、日本版YUIとは違う爽やかさと切なさを兼ね備えていて号泣しました。
太陽の光を浴びられない17歳の少女と、夢を諦めてしまった少年の、甘酸っぱくも切ない出会いは、観る者の心に「本気の恋」とは何かを語りかける。愛と勇気に満ち溢れる二人の物語に涙がとまらない!