ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~2018年製作の映画)

Midnight Sun

上映日:2018年05月11日

製作国:

上映時間:92分

ジャンル:

3.9

あらすじ

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー。17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、 父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第 に二人は恋に落ち…

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー。17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、 父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第 に二人は恋に落ちていく。

「ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~」に投稿された感想・評価

みるか

みるかの感想・評価

4.5
こういう王道恋愛映画は大好きなので凄く楽しみにしてたんだけど、予想以上に良すぎた。
ケイティがチャーリーと恋に落ちて、毎日がキラキラ輝いていき、今を強く生きようとする姿に勇気を貰ったし、恋はこんなに人を強くするんだと思いました。
2人のデートシーンはとてもキュンキュンしたし、勝手に顔が緩んでしまう。。
パトリックシュワルツェネッガーは外見もイケメンなのですが、性格までもがイケメンなので反則です。
恋だけではなくて、親子愛や友情もあって、色々な愛の形に胸を打たれます。ケイティのお父さんは親として素敵な人だったな。ケイティ目線でも見れるし、お父さん目線でも見れるから良い。
お父さん、親友、そして彼氏のチャーリー、素敵な人たちに囲まれ、愛されていてケイティはとても幸せだろうなと思った。
2人で船に乗るシーンで涙が止まりませんでした。ケイティの幸せそうな顔が忘れられません。
日本であまり宣伝してなかったのが勿体無いくらいいい映画だった。もっと広まってもいいと思う。
かず

かずの感想・評価

4.0
"大事なのは、今だから"

日本版、タイヨウのうたは未鑑賞での状態での鑑賞です。

ケイティを演じるベラソーンに、チャーリーを演じる、パトリックシュワルツェネッガー。
なんて美男美女なのでしょう…笑

ケイティは生まれもって、太陽光に当たると生命の危機に関わる難病、色素性乾皮症(XP)。この病気のせいで、日中は外に出る事が出来ず、家で暇を持て余すか、昼夜逆転の日々。彼女の楽しみはギター片手に駅前で演奏すること。そんな中で、毎日前を通り過ぎる1人の男性に想いを寄せるが…


"あなたを窓から10年間眺めていた"
日中の時間に自宅から眺める人々は、自分が過ごす時間には会わない、関わりのない存在。その中でも彼は特別な存在。

普通の生活を望むケイティ。
チャーリーと出会うことで、「夜」だけという限られた時間帯の中でも、新たな世界を知る。
その目の輝きがとても印象的。

それにしても親友のモルガンは良い人すぎる…同世代の親友が居たことで、どれだけ救われたことでしょう。
お父さんも本当に良い人…1つ1つの言葉がなんだか刺さった。

"あなたに会えて私の人生は輝いた"
最後のシーンがとても目に焼き付いています…

もっと上映館数多くて良いと思うのだが。
Tomo

Tomoの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

今日絶対映画見るって決めてて、とりあえず映画館行って、時間がちょーどよすぎて見た映画。
途中から悲しくて切なくてわけわからんほど泣いてたずっと泣いてた笑
まぁ予想通りな展開ではあったんだけど、思ったより後味はすっきり。
なおこ

なおこの感想・評価

4.5
親、友達、恋人のそれぞれの愛を深く感じた。最後、ボートに乗って夕陽を観に行かせることは全員にとって辛い選択であったはず。
一瞬一瞬を大切に生きなければならないと感じた。
歌もとても、よかった。
泣きすぎた。1人で観に行ってよかったー。でも、誰かと一緒にいられるって素敵なんだよって共有したい。
夢

夢の感想・評価

4.6
とても感動しました!
ケイティとチャーリーが一瞬一瞬を強く生き生きと生きていて輝いていた。
日本オリジナルの「タイヨウのうた」を観ているからだいたいのストーリーはわかっているのに、何度も泣いて嗚咽しそうになりました。
ケイティが病で衰弱していく姿がとてもリアルで病気の厳しさが伝わってきた。
日本オリジナルの「タイヨウのうた」をただリメイクするだけでなく、より深く、丁寧に描いているのがわかって嬉しかったです。
ケイティの純粋さ、明るさ、強さにチャーリーのように力を貰いました。
ケイティにキスをおねだりすりチャーリーが凄く可愛かった♡
始まり方が最高に素敵だった!
音楽もいい感じ。

日本版も見たい!
takumi2754

takumi2754の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

テンポがいい整った映画っていう感じ。
こう言うタイプの映画は4点満点ってとこ。どう頑張っても5点にはいかん。
お父さんいいやつだなー。
娘がお父さんを婚活サイトに登録させようとするシーンはまじで心にくる。
映像、音楽、どこをとっても綺麗な映画でした。

でもやっぱり病気というのは本当に辛いです。
悔しい、やるせない、そんな感情を全て抱え込んで必死に娘を想うお父さんの姿に涙が出ます。

自分にとって大切な人と観てほしいですね。
misuzu

misuzuの感想・評価

1.0
映画を観ていると、音楽が良いからサントラを買おうと思う時があります。
特に音楽が鍵となる作品ならなおさら。
この映画も音楽への情熱を持ったヒロインの物語ですが、肝心の楽曲が全く良くない。
さらにヒロインの歌声も心に響くものがなく、路上パフォーマンスでたくさんの観客が集まるシーンでは白々しさを感じるほどでした。
だいたいの映画は面白く観る方ですが、久しぶりに観たことを後悔する作品に出会ってしまって本当にガッカリです。
唯一良かったのは行ってみたいと思っているシアトルの街の風景のみ(1点はそこに付けた)
自由な時間が100億年くらいある人のみ観ればいい作品です。
爽やかで純粋に面白かった。
余計な物がなにもない

ケイティの歌は良いし初めての世界にワクワクしてる様が可愛い!

パトリック・シュワルツェネッガーはイケメンすぎていっそ怖かった…顔ちっちゃ…


太陽から逃げるシーンは凄くハラハラして日本のドラマ版で観覧車に閉じ込められるシーン思い出した…🌞