ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~2018年製作の映画)

Midnight Sun

上映日:2018年05月11日

製作国:

上映時間:92分

ジャンル:

あらすじ

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー。17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、 父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第 に二人は恋に落ち…

二人で過ごした時間は、どの瞬間も輝いていたー。17歳のケイティは、太陽の光にあたれない“XP”という病をかかえていた。そのため、幼い頃から昼間は家から出られず、 父親と二人で時間が経つのを待つだけの日々が続いていた。彼女の唯一の楽しみは、毎夜ギターを片手に駅前まで行き、通行人を相手に歌をうたうことだった。そんなある夜、彼女はチャーリーと出会う。彼には病気のことを隠したまま、次第 に二人は恋に落ちていく。

「ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~」に投稿された感想・評価

これはこれで良い

上手に海外版にリメイクできてたと思う。

ただただチャーリーイケメンね。

お父さんがほんまにええお父さんで
ぼくはケイティよりモーガン派です。

ラストの方はやっぱり涙腺崩壊しました笑
すごくいい話!

あんなに父親と娘が想いあってる家族は憧れですね✨

ただ、物足りない感は否めなかったです。

モーガンがかわいい😆
はる

はるの感想・評価

-
まず、主人公のボーイフレンドが、顔も性格も昔のルームメイトに似ていて、妙な親近感を覚えた。

主人公の親友役の子のかわいさとか、ハスキー感とか、性格とか、色々ドンズバ。
この子が主人公だったらもっと感情移入できてた(謝)

男女の馴れ初め的なリアル感や、
父と娘の絆が垣間見えるシーンはよかった。
涙腺ゆるめだけど、締まりはしたくらいの感じだった。
アメリカンに仕上げてgood job
これはこれでありだと思います!

ケイティは歌が上手く、チャーリーも爽やか。ケイティの親友の女の子もキュートで好感度高いです。
ただ、アメリカの若者の車が大抵ピックアップ???って・・・。

オリジナルのタイヨウのうたを観たときのことを思い出しました。観終わってその足でYUIのCDを買いに行き聴きまくりファンになりました!

このレビューはネタバレを含みます


泣くだろうとは思っていたけれど、こんなに泣くポイントが永遠に来ると思わなかったです

チャーリー本当に格好良くて優しくてスーパーハンサムガイでした。
パトリックが私の好みのイーサン・ホーク、ジャックロウデン、ヘンリーカヴィル系の優しい顔で大好きです

アントンイェルチェンに少し似ていて泣けます

病気がテーマの物語は「永遠の僕たち」や「きっと星のせいじゃない」でもそうでしたが作中で病気が完治して幸せになる終わりは少ないと思います。
どんどん症状が悪化していってしまう。

ただ命が尽きてしまうまで、何が出来るか何をお互いに残してあげられるかが大切で

今作も幼い頃からずっと家の中で過ごしてきて、周りの子のように生きれない主人公に周りの人達がパーティや恋や友情など沢山のことを教えて主人公もまた絆や歌を残していました。

とにかく出てくる人たちが本当にいい人達でした。
いつもケイティの家でモーガンとダラダラ過ごす日常も、序盤で父親が卒業式を挙げるところも素敵でした。

チャーリーと2人で出かけて、歌を歌ったり夜の海で泳いでいるシーン本当に好きです。
wk

wkの感想・評価

3.9
これは大作であくまで話題作ではないが、私はよくその場の気分や時間帯にマッチした作品を見るために特に見たい作品も決めずにふらっと映画館に行く今回もそんな感じで見た作品だ。事前に少し下調べはするけど、あまりチェックせずに見た。で、感想は自分好みの雰囲気の作品だった。正直良かった。よく意気込んで観ると落ち込んで帰ってくる事も多々ある。でも私の経験上、あまり意気込まずに見た作品もそれなりにいい作品だと感じる事も多い。たまに観るに耐えない作品もある。この作品は日本のある作品のリメイク?らしい。そのようなことを踏まえながら観るのもいいかもしれない。
Qvoymi

Qvoymiの感想・評価

3.2
太陽にあたることが出来ない病気XPの女のコと、そうとは知らずに恋に落ちたハイスクールのヒーロー的存在の男の子との物語。ストーリーはありきたりでツッコミどこも幾つかなんだけど、主演の二人が初々しくてかわいい。何より男の子役リトルシュワちゃんのかわいさ&爽やかさ&カッコ良さよ!パパ譲りのハンサムさんに加えちょっと甘い瞳とかわいい口元…。やられてしまうわ。彼が劇中スクリーンに映るだけで全てが許されるという映画ですww
惜しむらくはパパ同様の鍛え上げられた肉体がチラ見せで終わってしまったことかな…(しょんぼり)
コメディアンのロブ・リグルが、パパ役なんだけど娘を愛する優しいパパで、これがまた号泣を誘う。とても泣けた。
でも前向きでとても良い映画でした!
観ました。

⭐️ミッドナイト・サン タイヨウのうた(字幕)

2006年の日本映画『タイヨウのうた』のハリウッド・リメイクで、太陽の光に当たれない病「XP」を抱えた少女の恋を描いた<夜しか会えない二人>の甘酸っぱくも切ない感動ラブストーリーです!

くっそ~

びしょびしょっスわ。

びしょびしょっスわ~これ🚰

邦画のタイヨウのうたは観てません。
だからこの物語は全くの初見でした。
初見だったというのもあるでしょうね、

水道の蛇口の閉めが甘かった時のようにずっと涙が流れ続けました😢(笑)

僕は歳のせいか(笑)少女の父親の目線になりがちだったんですけど、涙こらえられなかったですね~☺娘の事をほんとにほんとにほんとに思っていて理解があるすごく素敵なパパでした。

そして恋の相手、シュワちゃんJrがね、めちゃくちゃイケメンなんですよね~父親譲りのスマイルでね、終始良かったです。
やんわりとアリナミンVのCM思い出しました(笑)

泣ける映画の決定版に仲間入りですこれは☺邦画のタイヨウのうたも観てみたいですね。

最近はラブストーリーあんまり映画館でやらないですからね、ラブストーリー好きな女子には待ってました!的な(笑)映画だと思います👍🏻✨久々の王道ラブストーリーをぜひ映画館で👍🏻✨

持っていくもの︰ハンカチタオル、メイク直しセット、サングラス、涙もろい人はYAZAWAのバスタオル(笑)
涙腺が崩壊した。

なんで真昼間に観に行ってしまったんだろうと後悔した。
それくらい泣けた。

出てくる人々がそれぞれ彼女を思いやり全力を尽くす。
お父さん主催の卒業式だなんて素敵すぎて。そんなお父さんが大好きな娘。

XPという病気でさえなければきっとうまくいったはず?いや彼女は、XPに立ち向かい幸せな人生を歩んだのだろう。

1つ1つが想い出となり、経験となる。
恋愛の初歩を教えてくれたような気がする。
素敵すぎる映画。
観に行くなら、レイトショーがお勧めです。笑
sayuri

sayuriの感想・評価

5.0
とても感動した
こんなに映画を観て泣いたのは久しぶり
レイトショーで観たのがまたよかった
ヒロインを演じているのがベラだったのが衝撃