ピッコロ

ダンケルクのピッコロのレビュー・感想・評価

ダンケルク(2017年製作の映画)
5.0
故国(HOME)に帰ろう

この映画が公開された当時(2017年)、近くにIMAXがなくて・・・。
いつかIMAXで観たいなぁ~と思ってから3年後・・・。
やっと、観ることが出来たんだにゃ~!!!
※当時は大阪にあるエキスポシティに、凄く憧れてた。
※今は、どうなんだろう?レーザーIMAXっていうのに興味あるけど。

01:防波堤 1週間
02:海 1日
03:空 1時間
上記、3つの時間軸が同時進行していく・・・。
それに加えて04:自分達 106分間という時間が存在する。

🍫っとお勉強。
ダンケルクとは、1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たちを祖国に帰すための大規模な撤退作戦"ダイナモ作戦"の事。その作戦では、民間の船が多数動き出し人々の心に強く刻まれた。

映画の冒頭から、時計の針がチクタクチクタク、まるで時限爆弾みたいな緊張感が自分達を追い詰める。
そこから広がる、広いビーチ!IMAXで観ると、いきなりそこに放り込まれるので、自分もそこに居たかのように錯覚する。
そして爆撃、銃弾、と大きな音が、自分達に襲い掛かってくる!
もう凄い!なにもかもが、凄かった!!!

防波堤から見る、空から降ってくる恐怖。
絶望しかない世界。
目の前に故郷があるのに帰れない悔しさ。

海から見る、希望への道と地獄への道。
どんどん近づく戦争。
それでも彼らは向かう。希望を乗せて。

空から見るぐるぐる回る戦闘。
真っ白な世界。
敵を追い詰め、追い詰められ・・・。

もう!最初から最後まで、お口あきっぱ、心の中でキャーキャー叫びながら、ウキウキ、ワクワク、ドキドキ、最高だったんだから~!!!


以下、一人言。

ダークナイトからのダンケルクという、一人寂しくIMAXはしご祭り。
こんなにウキウキしたのは、いつ以来のことか!
ここは、天国なのかな?
8月14日からは、インセプションも上映されるみたいでワクワク!
もう、ずーっと映画館に住んでたいわ!!!
※深夜なのもあって、今、凄いテンション高いけど、多めに見てちょ!