ダンケルクの作品情報・感想・評価

ダンケルク2017年製作の映画)

Dunkirk

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船舶を総動員した史上最大の撤退作戦が決行される。民間船をも含めた総勢900隻が自らの命も顧みず一斉にダンケルクに向かう中、ドイツ敵軍による陸海空3方向からの猛攻撃が押し寄せる。迫るタイムリミット、若者たちは生きて…

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船舶を総動員した史上最大の撤退作戦が決行される。民間船をも含めた総勢900隻が自らの命も顧みず一斉にダンケルクに向かう中、ドイツ敵軍による陸海空3方向からの猛攻撃が押し寄せる。迫るタイムリミット、若者たちは生きて帰ることができるのか――。

「ダンケルク」に投稿された感想・評価

ichi

ichiの感想・評価

-
170920 14:15〜 2D字幕IMAX
emi

emiの感想・評価

3.5
撤退作戦を陸海空の3つの物語でスリリングに描いた戦争映画。映像に迫力があって圧倒される。
りん

りんの感想・評価

3.2
これまで観てきた戦争映画は観終わったあと、戦争の悲しみや痛みがきつく残っていたけど、
今回は観終わったあとベランダからみえる静かな夕焼け空をみて、こわさが沸き起こってきた。

戦争に意味があるのかと、投げかけているようにも思えた。
ダンケルク(字幕)
配役:【★★★★★/5】
ストーリー:【★★★★★/5】
映像:【★★★★★/5】
演出:【★★★★★/5】
音楽:【★★★★★/5】
acco

accoの感想・評価

2.5
戦争映画を作る意義って?と悶々とした。

戦時中の日本みたいに、お国の為に玉砕するのではなく、撤退したのは英断だったと思う。それをイギリス人が今も正しい事だったとしてるからダンケルクを題材とした映画が作られるんだろうし、それはいいと思う。
でも最後が…。いかなる犠牲を払おうと、まだ戦うって。

敵に屈しない強い意志って戦争中(特に戦場にいる兵士が精神に異常をきたさない為に)は必要なのかもしれないけど、今この時代に戦争映画で世に問うことってそれじゃないと私は思う。
戦争がいかにムダでバカバカしくて、虚しくて、悲しみしか残らないってことを伝えて欲しいなぁ。途中まではよかったんだけどなー。
欧米の戦争映画って「オレ達やったぜ!」的なつくりかたが比較的多いような。

見せ方としては複数人の視点で時間をズラしながらというのは興味深かった。けど状況理解するのに若干時間を取られて、主旨がブレてた?
豪華キャストで、ノーランならではの手法で描いたダンケルク。カンバーバッジ版を見ていないのでこれはよく頑張っていると思えた。特に『パールハーバー』の過ちを繰り返していないのがエライ!と思ったらそこは監督の拘りだったらしい。観る側にテクニックが必要との町山さんの解説に、そりゃ日本人のために作られたような作品だな…と思う。関連放送でベルモント版も見られて満足。あの音楽で最後のドーンって。
森

森の感想・評価

3.0
緊張感のある作品でした。
amicii

amiciiの感想・評価

5.0
イギリスがまた好きになってしまった🇬🇧
こんなに誇れる歴史があったとは。
SHO

SHOの感想・評価

3.0
戦争×ノーランでどんな化学反応起きるか楽しみだったが、個人的にはイマイチ。ノーラン風を期待し過ぎた
>|