ダンケルクの作品情報・感想・評価

ダンケルク2017年製作の映画)

Dunkirk

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船舶を総動員した史上最大の撤退作戦が決行される。民間船をも含めた総勢900隻が自らの命も顧みず一斉にダンケルクに向かう中、ドイツ敵軍による陸海空3方向からの猛攻撃が押し寄せる。迫るタイムリミット、若者たちは生きて…

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船舶を総動員した史上最大の撤退作戦が決行される。民間船をも含めた総勢900隻が自らの命も顧みず一斉にダンケルクに向かう中、ドイツ敵軍による陸海空3方向からの猛攻撃が押し寄せる。迫るタイムリミット、若者たちは生きて帰ることができるのか――。

「ダンケルク」に投稿された感想・評価

Shelby

Shelbyの感想・評価

4.4
2018年に入ってしまったけど、やっと観れた!!
こういう映画を待ってた気がする!クリストファー・ノーランありがとう。
どこに行っても逃げ場が無い…この緊迫感はすごい。やっぱ戦争映画は怖いな。海も空も陸も怖いよ。誰も死にたくなんて無いのに、どうして戦うのかな。歴史的背景なんかチンプンカンプンですが、凄く心に刺さりました。
大層なCGも大げさなセリフも、そんなん無くても大作は作れるものですね。まあ、お金は掛かってるだろうけど。笑
色んなことが裏で重なって、最後に繋がっていくのが素晴らしい。最初は時間がよくわからなかったけど、途中からなるほど!ってなった。感動なのか、わからないけど最後は涙が止まらなかったよ…。最近よく映画観て泣くな。歳かな。笑
若い、知らない役者さん達が多かったけど、凄くリアルだったな。セリフ少ない中で演じるのは大変だと思うのに、ね。
トミー、ギブソン、コリンズの役者さんをすぐに調べてしまったですよ。笑
でも、やっぱりトムハ演じるファリアがヒーロー過ぎて格好良すぎて。私は、一番の英雄は彼なような気がするけど…。彼のことを考えると、もう…また涙が、ね。
ファリアさーーーーん!!!
Nonsugar

Nonsugarの感想・評価

3.6
ノーランの人間っぽさが大いに発揮されている
タツキ

タツキの感想・評価

3.7
音響効果が凄く印象に残る。戦争に勝ち負けがない事を改めて思った。
戦争映画特有の緊張感とじわじわ来る良さ、映画見てる時には出てこない感覚が残る映画。
#トムハーディマスクしがち
honoka

honokaの感想・評価

3.5
映像の迫力に圧倒される
これこそIMAXで見たかった!

最初時間軸に戸惑ったけど注意して見ると最後に繋がって感嘆しました
あの民間船こそ正義の形
セリフが少ないからこそ演技が光っていた

もう一度見たいです
a

aの感想・評価

3.6
映像美と俳優陣の演技、あと陸海空の視点でストーリーが進んでいくのも良かったです。 音楽や演出、映像の良さに没頭することができた。が、
他者のレビューで腑に落ちたのは、やはり戦争映画で映像美をつくってしまうのはどうなのか、ということである。最後に出てきた新聞記事の文章が戦争を美化する感じの文章だったことも少し気になり、あ…こういう綺麗な感じで終わるのか…と少し落胆した。
映像美を楽しむ点では高評価だが、戦争映画を観る点では低評価だと思ったので 3.6で。
わかめ

わかめの感想・評価

4.0
クリストファーノーランの作品が大好きでレンタル化されてるのを見て狙っていた作品。
これまでと違った戦争という舞台でも、臨場感のあるシーンが目白押しで、面白かった。よくある人間一人一人のヒューマンドラマは薄めで、登場人物の名前は出てこない。
これにより多くの人々にスポットが当てられていて、より多くのエピソードを上手くまとめられているように感じた。
yk

ykの感想・評価

3.5
ノーランのなかでは、駄作
Momo

Momoの感想・評価

4.2
生きるか死ぬかの話だから心が痛む。
けど観ると日常への感謝とか感じるから大事だなと思った。それにしてもこういったジャンルでも監督の色がしっかり出ていて、ほかの戦争映画と見せ方が違う。
>|