ダンケルクの作品情報・感想・評価

ダンケルク2017年製作の映画)

Dunkirk

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ダンケルク」に投稿された感想・評価

Hir

Hirの感想・評価

4.0
漂う緊迫感


クリストファー・ノーラン作品。
1940年のダイナモ作戦の様子を、陸・空・海の三視点で描く。

セリフは殆どなく、映像と音楽のみで緊張感を作っていくが、この緊張感がなんとも素晴らしい。

音楽の使い方(作り方)も、流石クリストファー・ノーランと言わざるを得ない。

元となったダイナモ作戦(ダンケルクの撤退)について事前知識があると、スムーズに物語についていけるかもしれない。

もう一度言うが、音楽と映像の魅せ方は本当に素晴らしい。
戦争は国と屈強な軍人だけが行っているものではない。国の下で暮らす国民がいて、戦争を行いたくない軍人がいる。
戦争映画の中でも多視点で展開する映画はあるが、ここまで視点が切り替わり、同時進行で観せる映画は珍しい。
「この映画はどんどんと視点が切り替わります」って注釈があると分かりやすいけど、それをあえてやってない。それは戦争映画だから。何回か観てほしいから。
ただ、個人的に、戦争映画は戦争のおぞましさを観せる必要があると思う。何回も観なくていい。戦争は悲惨だと分かるだけでいいから。そこが物足りなかった。
NICE

NICEの感想・評価

3.6
映画館で観るべきだった…
目と耳で楽しむ映画。

戦争映画って普通、灰色の画面が多くなるけれど、この映画は海や青空などの景色がとにかく綺麗✨

キャラクター個人に焦点を絞らないことで、自分も戦場にいる1人であるかのように思わせられる。

だけど凄く違和感を感じたのが、これだけリアルでクリアな映像なのに、人が吹き飛ぶシーンや死体が、グロく無いところ。

グロさが無いせいで、この映画において最も重要な要素である「恐怖」が足りなかったと感じた。
あの綺麗な映像と、グロいシーンを掛け合わせれば、より緊張感や恐怖を煽れただろうに。

ノーラン監督の、年齢制限が付く映画を作らないスタイルは良いと思うけど。
hemuhemu

hemuhemuの感想・評価

3.6
最初ハリー・スタイルズがどこにいるのかわからなかったwトム・ハーディの別枠感がすごい!
FREQ

FREQの感想・評価

4.0
あまりセリフがなく彩度の低い映像で緊迫したあの状況を演出したクリストファーノーラン監督がすごいと思った
lenochi

lenochiの感想・評価

4.0
2019/07/25
これまで観た中で、主人公が一番帰りたそうな映画だった
yuriywg

yuriywgの感想・評価

3.8
As my record.
ayano

ayanoの感想・評価

4.0
陸、海、空の物語がそれぞれに進んで絶妙に重なっていく。時間短いけど、映像も音楽も迫力がすごくて、ずっと緊張感があって、ノーラン映画を堪能した。歴史もっと知ってたいな
>|