ダンケルクの作品情報・感想・評価

ダンケルク2017年製作の映画)

Dunkirk

上映日:2017年09月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ダンケルク」に投稿された感想・評価

ポチ

ポチの感想・評価

-
ダンケルクってガンダムっぽ〜
とか思ってた私。。
まずダンケルクってどこ?何戦争のおはなし?3箇所?だれがなに?( ºωº ;)
勉強不足...かなりがんばらないとならない、、出直そう。人の見分けと場所の見分けができない。なめてた...
もう一度勉強してからちゃんと観る決心!
Miki

Mikiの感想・評価

3.7
まず、ワンダイレクションのファンとしてハリースタイルズを褒めたい。演技初挑戦、初の映画でよく頑張った。こんなシリアスな映画の中でよく浮かなかった!!偉い!演技自体はセリフが多かったわけじゃないし、めっちゃ上手だった!とは言い切れないですが。そして、作品は映像がすごく綺麗です。撮り方が良いです。もっと悲惨にパニック映画風に撮ることもできただろうけど無駄なく、あくまで自然な撮り方で見やすかったです。気づいたら前のめりになって集中して見てました。物語も陸海空が絶妙に重なり合うストーリーでノーラン監督って感じでした。空軍が一番カッコ良かったです。英国イケメンがたくさんでした。みんなが救われるハッピーエンドの悲しくない戦争映画、戦勝国にしか描けない物語でもあったと思います。
ね

ねの感想・評価

4.3
記録
S先生

S先生の感想・評価

3.7
映像、音響がすごいため、迫り来る敵兵と爆撃の恐怖が臨場感を持って伝わってきました。
英国空軍機スピットファイアの戦闘シーンは、映像と音響に加え迫力もあり、どの場面も見応え十分。
作品の中で流れる不穏なBGMのおかげもあり、終始緊張感を感じながら鑑賞する事が出来ました。

また、アクション面だけでなくドラマ面も良かったです。
危険を顧みず、ダンケルクへと救助に向かう民間船や、ドイツ軍を迎撃しようとする英国空軍パイロット達。
奇跡的な救出劇の裏側にある勇気と犠牲をしっかりと描いており、人間の道徳的な美しさを表現した素晴らしいドラマだと思いました。

ただクリストファー・ノーラン監督作品という事もあり、期待値が上がり過ぎていたのかも?
物語全体に淡々とし過ぎている印象があり、飛び抜けた傑作とまではいかなかったのが正直な感想です。
戦争を戦争として描けてる稀有な作品だと思う。
poko

pokoの感想・評価

-
ストーリー ◯
編集 ◯

まさに戦争体験。
時間軸を織り交ぜて進行する手法も恐怖を煽るリアリステイックで悲惨な演出も良い。
だけども、戦争ものにおいて、「戦争は繰り返さざる悲劇だ」というメッセージしか受けいれられない日本人には、評価しづらいものがある。




たけ

たけの感想・評価

2.5
始まり方はプライベートライアンを思い出させるような不吉な演出。だがしかしドラマ映画。多視点からの演出は個人的には好きじゃないのだ。
>|