映画 聲の形の作品情報・感想・評価・動画配信

映画 聲の形2016年製作の映画)

上映日:2016年09月17日

製作国:

上映時間:129分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「映画 聲の形」に投稿された感想・評価

けい

けいの感想・評価

4.1
原作で泣いて、映画でも泣いた。

他人にどう接したか、それが良かったのか悪かったのか。意思疎通の難しさが様々な角度から描かれる。

何気ないかもしれないけど、手話をしている主人公を観ただけで涙が出てしまった。

この作品の見どころは、人は失敗をして、それを乗り越える努力をするところ、だと思う。

失敗したから分かること、それしかないのだから。自分の失敗、人の失敗に寛容でありたいと思える、そんな作品。
snuf

snufの感想・評価

3.5
覆水盆に返らず。犯したこと奪ったものは元には戻らない。誰しもそんな経験あるだろうが、過去への向き合い方は人それぞれ。主人公からはじまった、いじめ。その向き合い方を通して、自身にも振り返ることがある。京アニ作品、映像がとても綺麗だった。
ゴリラ

ゴリラの感想・評価

3.7
絵がキレイ
色彩が鮮やか

花火からの展開にハラハラした
けい

けいの感想・評価

4.0
期待値が上がってしまって、良い作品なのに、あれ?もっと良いと聞いていたのに。ってなってしまいました。

音楽も色彩も綺麗でした。夜、橋の上で気持ちを伝え合う場面が好きです。

このレビューはネタバレを含みます

昔イジメてた子を好きになった

やんわりした世界観?なのにけっこうグサグサきた

メガネの女子とイケメン気取りの男子がとりあえずムカついた
橋のところで元いじめボーイがそれぞれに言ったことなんかスカッとする
一方の元いじめボーイも過去にやらかしてそれでずーっと悩んでるわけで
まさに後悔先に立たず
どれだけ悔やんでも過去は修正できない
過去にやらかした内容がかなりやってるから尚更だな。一生悩んだところで償いにはならないよな。
ドラえもんほしい


高校生になってもこじらせてる猫カフェ女子、良い奴なんだろうからさ、伝え方もうちょい考えよ?って思った

それぞれのお母さんサイドが一番ツラい説
最後元いじめボーイが命助けてなかったら関係性一生変わらないだろうし

映像がとにかく美しかった
ぱるむ

ぱるむの感想・評価

3.6
学生特有の狭い世界の地獄。
小中学生が履修したらいいのに
ふ

ふの感想・評価

5.0
学生時代人と喋れなかった。
皆が自分の悪口を言っていると思って。いつも心に壁を作っていた。
自分以外は全員正しくなくて、自分が生きている狭い世界に不満しかなかった。
でも地元から出て、自分がやりたい仕事に就いて邁進していく中で一つ扉を開いたら素晴らしい世界が見えた。
そんな事がフラッシュバックして、涙が止まらなかった。
そんな経験が無い人も、この「聲の形」に共感する部分が沢山あるんだと思う。
観てよかった。ほんと。
ハンディキャップといじめはシンプルに可哀想すぎてなんか観てられなかったー
そういう映画なんやろけど。
もう観たくないなー。子供たちがいじめ学習に観たらいいと思う。

けどめちゃくちゃ映像が綺麗やった!


やっぱり日本の映画は基本メランコリックで好きくない…。爆発どんちゃんのハリウッドの方が楽しいな。
しゃら

しゃらの感想・評価

3.5
記録
すごくモヤモヤしながら映画館で見た記憶。
さすが京アニ。絵が本当に繊細で美しい。

でもなんか色々キてしまう。
号泣していたなあ。
川井だけは最後まで嫌いだった…
>|