映画 聲の形の作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

映画 聲の形2016年製作の映画)

上映日:2016年09月17日

製作国:

上映時間:129分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「映画 聲の形」に投稿された感想・評価

dorachanF

dorachanFの感想・評価

3.8
さすがは京アニ、作画がものすごく綺麗で透明感があります。

原作から見てますが、とても楽しめました。

しかし、動きにすると序盤のイジメのくだりがエグい。。漫画から切なかったけど、アニメの方がより残酷さが際立ちますね。
nanachi

nanachiの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

人間関係の情景が結構リアルで、その中で青春が描かれてる素敵な作品でした。

こういった作品はアニメ調だととても見やすい。
masaru630

masaru630の感想・評価

4.0
環境や性格は人それぞれ違うので、メッセージを発信する側、受け取る側がそれぞれ相手のことを思いやるのが大切だと改めて感じさせられる。
街並みや風景の描写も非常に綺麗。
satom

satomの感想・評価

4.5
耳の不自由な人の気持ちを分かってあげられるなんておこがましいけれど、考えるきっかけに必ずなる作品。
同時に小学生の無邪気の危うさ、後悔が付き纏う感覚も感じられる。
人の教科書としても十分な役割を担えると思う。
また、声優さんの演技力も高く、感情表現に圧倒される。
YUZURAZU

YUZURAZUの感想・評価

4.2
漫画を愛読してたので鑑賞。
読んでる時は体感時間長く感じたし、
心の機微の描写も多くて、
これ2時間でまとまるのか?と思ってたけど流石京アニです。
脚本、作画共に最高でした。
eigafun

eigafunの感想・評価

4.0
障害と無理解。エゴ、精神の幼さ。友情、いじめ。いろいろなことを考えさせられる。泣かせるいい映画。
ちゃい

ちゃいの感想・評価

4.0
反省してるなら
ハッキリ
謝れば良い

いじめられた側は
そこまで
いじめた人を嫌っちゃいない。

だって
いじめっ子より
いじめられた側の方が
精神的に強いんですもの。
CCqndy

CCqndyの感想・評価

3.6
出てくる人みんな嫌い、でも好き
割とずっと胸糞悪い、でも泣ける
ま

まの感想・評価

3.9
主人公と西宮家以外は結局成長してないのがマジでシビア

静水面を良好な関係やと勘違し続けた上に、最後も西宮硝子って石が投げ込まれて生じた波紋がおさまったってだけ
また同じ様なことが起これば、同じ様に同じ大きさの波紋が広がるんやろうな。永束くんは許す

結局一つの出来事から何を学べるのかは人それぞれ。そういうテーマの作品では無い気がするけども


演出としては、花火を花開く方でなくて散る方にフォーカスして象徴的に使うのはお見事やったのと、小指同士を繋ぐ手話のシーンで訳を介さずとも意味を理解できるのが素敵。正に聲が形を持った瞬間
Rui

Ruiの感想・評価

4.0
2回目だけど、泣ける
人間のいい人に見られたいって気持ちと汚い部分が表現されてておもしろい