TakeshiKatayama

ザ・ボーイ 人形少年の館のTakeshiKatayamaのネタバレレビュー・内容・結末

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)
3.7

このレビューはネタバレを含みます

主人公がウォーキング・デッドのせいで強いイメージがありすぎる。スイッチホラーというだけあって急に展開が変わり、その瞬間自分の頭が追いつかなくなる感じは良い意味で気持ち悪かった。最期鏡割れた瞬間、頭フル回転した。