ぼくは明日、昨日のきみとデートするの作品情報・感想・評価

ぼくは明日、昨日のきみとデートする2016年製作の映画)

上映日:2016年12月17日

製作国:

上映時間:111分

3.7

あらすじ

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿(福士蒼汰)は、いつものように大学まで向かう 電車の中で出会った女性・福寿愛美(小松菜奈)を一目見た瞬間、恋に落ちた。 勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けたようとした高寿だったが、 それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまう―。彼女のこの時の涙の理由を知る由もない 高寿だったが、2人は意気投合し、その後、すぐに交際をスタート…

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿(福士蒼汰)は、いつものように大学まで向かう 電車の中で出会った女性・福寿愛美(小松菜奈)を一目見た瞬間、恋に落ちた。 勇気を振り絞って声をかけ、「また会える?」と約束を取り付けたようとした高寿だったが、 それを聞いた彼女は、なぜか、突然涙してしまう―。彼女のこの時の涙の理由を知る由もない 高寿だったが、2人は意気投合し、その後、すぐに交際をスタート。 初めてのデート、初めて手をつなぎ、初めて名前で呼び合う。そんな初めてのことがあるたびに泣く 愛美のことを少し不思議に思いながらも、より愛美への愛情を深めていく高寿。 そんな二人の関係は、誰もがうらやむ程に順調で、すべてがうまくいくものだと信じていた…。 「わたし、あなたに隠していることがある…」初めてキスをした日、高寿は、愛美から想像も できなかった大きな秘密を明かされる…。そして、二人の運命は“すれ違い”始める―――

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」に投稿された感想・評価

獲物を求めナンパ師が牙を研ぐ。美大に通いながら探し求めてきたのさ。一目惚れしたと純情ぶりをアピールし、たどたどしく告白したら簡単だったぜぇ〜。

でも、罠にハメられたのはナンパ師のほうだった!そして、彼女は恐るべき肉食獣だった!

と思ったら悲しい話じゃないか、コンチクショー!
脱水しそうなくらい泣いた

時間軸のズレが関係する内容だったけど分かりやすかった

小松菜奈すきかわいいすき
Lilly

Lillyの感想・評価

3.7
どうせ3流邦画でしょと思いながらみたら、意外と切なくなった 時間軸の変わった概念を受け入れざるを得なく、頭をつかった。いい刺激になった
面白かったけど、一回でいいかな
deenity

deenityの感想・評価

3.5
「またまた訳わからんラブストーリーですか。どうせタイトルもネタバレなんでしょ。」とか思って関心のなかった映画。まあ確かに予想通りなんだけど、タイトルももっと工夫してほしかったけど、それでも見てよかったと思えるラブストーリーではあった。

何がってやっぱり設定。そりゃ突飛な設定で正直飲み込むのに時間がかかった。
「ん?『ベンジャミン・バトン』的なこと?今が過去で過去が未来で?んんん?」
こういう余計なこと考えてる辺りがこういうラブストーリーがまずもって不向きな自分というのを改めて自覚するが、でも作中の言葉で「僕にとっての初めてが、君にとっての最後」という意味がわかった時に急にストンと落ちて、それと同時にめちゃくちゃ切なくなっていた。なるほど、だから恋人的な描写もどんどんあっさりしていくのか、と。あの時の涙の意味、あのシーンの行動の裏、そういう余地の部分が見えてきて、限られた、そして叶うことのない恋なのだとわかった時、久しぶりに少し胸が締め付けられる思いだった。

こういう作品ならネタバレを伏せてタイトルは出さないようにしたらいいのに、って思ってしまう。元々設定自体はそう難しくなく、理屈で考えてたら楽しめないのだから中盤でのネタバレで一変していく衝撃を味わえたらもっとよかったのにと思う。

見るきっかけになった当初の目的は小松菜奈だったわけだけど、圧倒的にかわいかった。そんな子があんなにも切なくて真っ直ぐに思い続ける。そりゃ男なら骨抜きにされるでしょうな。
福士蒼汰は正直かっこいいと思ったことがない。本作も全然。東出くんのああいう男の友情シーンは憧れる。
最近の日本の恋愛映画って時空ゆがみすぎじゃないです?
なんかそのことばっかり考えちゃってあんまり集中できなかった。(笑)
普通に恋愛してくれ。イレギュラーもういらん。(笑)

エンディング始まって主題歌backnumberだったの思い出した。
自分の初めてが、相手にとっての最後。泣ける。最後はback numberに追い打ちをかけられて更に泣ける。
うめ

うめの感想・評価

3.4
泣きはしなかったけど、とにかく切ない映画。
m

mの感想・評価

3.0
小松菜奈かわいいー!!!意味がわかればわかるほど切なくなって、小松菜ちゃん視点の最終日がひたすらに辛い。自分なら耐えられない次を見つける
はね

はねの感想・評価

3.6
絶対つまんなそうだし、泣かせる映画だろうし、、、と思って敢えて避けて見てなかったけど、、、

小松菜奈ちゃんがべらぼうに可愛い❤️好きになった❤️❤️❤️
福士蒼汰くんも好きじゃなかったんだけど、このえいがでとても好青年で好きになったwww

でも、タイトルの意味が最初分からないし、タイトルも開始30分すぎに出るとこなんかは結構斬新で好き。

ただ、時間がすれ違うって設定でよく分からなくて、、、ただ、後半理解した時に涙止まらないよね🕐😭😭😭

ピュアな恋愛映画で胸キュンする🤭❤️
>|