ぼくは明日、昨日のきみとデートするの作品情報・感想・評価

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」に投稿された感想・評価

「私、だいぶ涙もろい」

中間点で立場が逆転するところからが、本当の物語の始まりなんですね。

難しいストーリーなのに脚本はよく頑張ったと思います。でもやっぱり設定に無理がある。そうすると、ただ、二人のデートに長々とお付き合いする映画になっちゃう。主演の二人が魅力的だからそれでもいいけどね。

「ごめん。おれもだいぶん涙もろい」
Fuga

Fugaの感想・評価

3.7
ストーリーが練られていてずっしり来る。矛盾を突っ込んだらそれまで。
映画館で見た思い出がフラッシュバックした。
あと小松菜奈の透明度の高さ
ⅠⅠ
りか

りかの感想・評価

2.5
なんかずーっと矛盾を感じてしまってその引っかかりのままみたから全然感動しなかった。
現在から未来に向かって生きてる高寿と、現在から過去に向かって生きてるえみ。
えみが自分の5歳の頃の話するっておかしいだろー!ってずっと思ってしまった。
まぁでも小松菜奈ちゃんはかわいい。
ただそれだけ。
おけい

おけいの感想・評価

3.3
小松菜奈と結婚したいとアホなことを言ってる娘にレンタルを頼まれて一緒に鑑賞。まあ、それほど大好きってことで、、、小松菜奈ちゃんは顔の表情が抜群に良くて自分も好き🥰ミステリアスな雰囲気というか、不思議なオーラがあるので演技力をもっと高めてもっといい女優になってほしいと応援している。しばらく小松菜奈繋がりで借りることになりそう。自分は『溺れるナイフ』が一番観たい。

原作の小説があるのだけど、まずよくできたストーリーだな〜と感心。2人の時間軸のズレがテーマになった映画だと、『君の名は。』を思い出すけど、これは20歳で交差するのね。

2人の初めての経験を重ねていくたび、小松菜奈演じるエミが泣いてしまう理由。それを福士蒼汰演じるタカトシと共に最後に考えると切な過ぎて死にそうになった。
151

151の感想・評価

4.0
タイトルからタイムリープものなのかなと思いながら鑑賞、タイムリープものよりずしっと重かった、そんな設定ある???

高寿にも愛美にも感情移入しやすくて中盤くらいから泣きっぱなしだった

2回目見たらしんどさ増すんだろうけど、愛美に注目しながらもう一度見たい…またDVD借りよ……
村

村の感想・評価

2.0
は?????????ッツー感じの内容。顔で持ってる。
えぇ…こういうのに涙が出ちゃうの久しぶり…友達と一緒にど深夜?ど真夜中?に見たからかいや多分私の頭が弱いからか内容がちょっと理解できなくて一つずつ整理しながら観てた…苦笑。3回観てしっかり分かりましたとさ…
京都いっておんなじようなデートしたいっておもっちゃうやん
不思議世界
>|