ぼくは明日、昨日のきみとデートするの作品情報・感想・評価

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」に投稿された感想・評価

まいん

まいんの感想・評価

3.0
ちょっとまって、どうやってこの時間錯誤の中で泣くほど好きになれるん?
ゆーと

ゆーとの感想・評価

3.9
小松菜奈がもうたまらん
これはだめだ、これは泣きますわ。途中から2人の関係が分かってから自分はもうだめでした。胸が痛いよ、今でも思い出すと胸が痛い。本当に切ない、けど未来がある!そんなお話。
小松菜奈ちゃんはこんなすばらしい演技するんだ。最近の若い女優さんでこんな惹きつけられたのは彼女だけですよ。それぐらい魅力があったよ。こんなんだれでも恋に落ちますわな。そして福士蒼汰君も負けないくらい魅力がありました。まあ、なんていうか本当に付き合ってるんじゃないかと思えたよ。うらやましいけど、まあ羨ましい限りですわ。でも、途中からはあかん、本当に、言えないけどあかん。あかんねんけど、言いたい笑 
あと、京都はいいね。久しぶりに行きたくなったよ。ゆっくり行きたい。そんで再度、作品の余韻に浸りたいです。ちょっと人を選ぶと思うけど、自分にはとても心に入ってしまった作品になりました。
邦画の恋愛の中ではなかなか面白かった。
意味がわかった時の切なさ。
kenta

kentaの感想・評価

4.0
苦手なジャンルだと思って避けてたけどこれはめっちゃ面白かった。
小松菜奈サイドの切なさが凄い。
もう4年も前の映画なんですね〜笑
それにまず驚きました。
原作を読んでなかったので設定が頭に入るまで少し混乱しました。でもこれは設定をちゃんと理解した後にもう一度観ると感想が変わるだろうなってくらい楽しめそうな映画ですね。

小松菜奈可愛い!の一言に尽きます。役ってわかってても彼女感すごい。完璧。切なそうな演技が上手ですね。これに対してこの役に福士蒼汰はちょっと違うかなって感じがしました。大人しくて若干ヘタレな設定にしてはイケメンすぎる。そしてなぜか福士蒼汰が嘆くほど冷めてしまう自分がいる笑

back numberが歌う主題歌がものすごくマッチしてていいですね。映画を観る前に聞いた時はあらすじ知らなかったんでそこまで感動しなかったんですけど、この映画を観た後に聞くともう2人の1ヶ月間が走馬灯のように浮かんできます。

先にも触れたように原作を読んでないので楽しめた部分と、それ故に展開が急だと感じてしまう部分がありました。しかし、登場人物が少なく、2人にずっと焦点が当たっていたので感情移入しやすかったです。
忘れた頃にまた観たくなるかな〜
>|