ぼくは明日、昨日のきみとデートするの作品情報・感想・評価

「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」に投稿された感想・評価

こんぶ

こんぶの感想・評価

3.7
よくありそうな少女漫画と思いきや、切なく深い愛が描かれてて面白い。
Momoka

Momokaの感想・評価

3.7
2回目

ほんとにこれすき
いつ見ても泣ける
原作で内容知っててもやっぱりいいなぁ
chisa

chisaの感想・評価

3.4
1年ぐらい前に友達に良かったよと聞いていた映画、当時体調悪かったから、また今頃DVD鑑賞
京都の叡山電車 「宝ヶ池」駅は学生の頃一人暮らししていて馴染みのある場所
福士蒼汰通う学校が、自分の母校なため、他に、動物園、みなみ会館など、ストリートより街並みをみてかなりしみじみしてしまった。
(友達が勧めてくれた訳が分かったのでした)
お話は、単純なストリートじゃなく、軽め?のファンタジーラブストーリー?そんな感じ。
切ない、お話です。
2人ともファッションや髪型お顔、整ったお二人でした
設定がなかなか信じ難いものだから、もやっとする部分はあったけれど、切ないだろうなあと思った。

20歳の時は、えみちゃんが犠牲になるけれど、それから先はお互いが切なくなっていくんだな。

1日1日を、その人と過ごせることをもっと大切にしないといけない。家族でも友達でもパートナーでも。

挿入歌がいい。
主題歌も元々知っていたけれど、映画を見ると尚良いなと感じる。
yuka

yukaの感想・評価

3.5
時空系の話、いつも理解できなくてあんまり頭に入ってこないんだけど…
これもそうだったんだけど、理解した途端に号泣した…
切なすぎ。
本を先に読んだから
最初から涙。辛かった。
京都がよき。

ばいばい。
>|