10 クローバーフィールド・レーンの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「10 クローバーフィールド・レーン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

前作が面白かったし、
メアリー・エリザベス・うx・・・(なげええな、名前)が好きなので
鑑賞しました。

うん、やっぱりメアリーはかわいい。
あまり大作映画には声が掛からない(?)女優ではありますが、
かなり演技力に引き込まれます。

「遊星からの物体」や「ファイナルデッドコースター」などで
生き延びる必死な顔を見せてくれる彼女ですが、
今回も地下室という密室で緊迫した空間で
ジョン・グッドマンに追いやられています。
狭い地下室でのジョン・グッドマンの圧倒的存在感たるや!

彼から生き延びて助かったと思って出た地上も結局戦場!
一度に二度おいしい映画ですね。地上戦は短いですが。

このレビューはネタバレを含みます

2016年。『クローバーフィールド/HAKAISHA』(2008年)のフランチャイズ作品で、世界観が繋がっている。自動車事故で昏睡状態に陥ったミシェルが目を覚ますと、見知らぬ地下室に監禁されていた。地下シェルターの持ち主ハワードと彼の元で働いていたエメットは、外の世界が汚染されたので避難してきたという。彼女は真相を確かめようとする。自分の境界(地理的なものや精神的なもの)から踏み出すことへの恐れや、自分の身を犠牲にして人助けを行うことの大切さという主題が根底に。宇宙ミミズの話が出てきて白石晃士映画かと。
ウタ

ウタの感想・評価

3.9
精神的にも展開的にもジェットコースターのような作品でした。
あの穏やかな時間がずっと続けばいいのに…。

のめりこみすぎて、途中何度も一時停止ボタンを押して気を紛らわさせる始末。
上げて落して更に上げて落して…。
なんだこれは、タワーオブテラーのレベル13って位。

最後に関しては「えー!そっちかー!」と思いましたが、
よくよく考えればパッケージはソレだった(笑)

前作は観ていないので今作のみの感想ですが、
私はめちゃくちゃ楽しかったです!!

気持ちのアップダウンを2時間弱の間に存分に楽しみたい方にはオススメします☆
M

Mの感想・評価

3.7
なんとなく鑑賞、予備知識ゼロ、DVDパッケージも見ていない。

見始めて、制作費安そーなんておもってたけど、結論からいってすごく楽しめた。

序盤の女の子が比較的?寡黙な感じ。
これが、今はワケのわかんないサイコおじさんに全権を握られてるけど、どうにかして逃げてやるぞ…的な意思が伝わってきてなかなか良い。
こういう映画って自分ならどうするかーとか色々考えますよね。

終盤の展開は驚きの連続、まじか。
最後の女の子の選択も、まじか。

あれ?、サイコおじさんが言ってたことって、今思い返すと…ってなりました!
ゆここ

ゆここの感想・評価

3.9
細かいこと考えずに観て、
と開き直ったストーリー展開

映画でしか描けない
こういう作品すきです。

ヒロインが最後まで勇敢で清々しいです
TONY

TONYの感想・評価

3.1
途中まではどうなるか期待させる流れだったが、最後が盛り上がらないまま終わった感じ。
もやし

もやしの感想・評価

4.4
え、超面白くない?


主人公の女性。交通事故をして目を覚ましたら、見知らぬ部屋に監禁されていた。
監禁したおっさんいわく、ここはシェルターで、外は何者かの仕業により空気が汚染され、生存者はほとんどいないという。

いきなりんなこと言われても…信用できるか…? ていうかお前人監禁してるヤバい奴じゃんって話。


新鮮な展開の連続で最後まで引っ張られる。
主人公の頭の良さがすごい笑


全くまとまりのない終盤は酷評する人もいるかもしれないが俺は好きだった。
ここまで自由すぎる展開はあまり見たことないけど…笑


ちなみに終わった後に残るものは何もないです笑 娯楽作です。
RYOTARO

RYOTAROの感想・評価

4.9
ずっと考えながら観てた
外は本当に汚染されてるのか、おじさんの言うことが本当なのか嘘なのか
自分の立場で考えたら決断するのはとても難しい
あまり知られてない作品だけど自分の中では最高評価
こんろ

こんろの感想・評価

3.8
クローバーフィールドシリーズ。JJが絡んだシリーズ2作目。

POVのパニック&エスケープで展開した前作。今作は、え?これがクローバーフィールド?といった肩透かしな作風。ジャケットとかパンフレットを二度見しちゃいます。
そしてこの作風でこのジャケットはアウト中のアウトでしょう...と非常に残念。

作品はワンシュチュエーションの密室サスペンス。3人で繰り広げられる舞台のような展開は好き。何が本当で、どこに嘘が潜んであるのだろうかと、疑心暗鬼な主人公と一緒になった思いで楽しめます。
しかしJJ節の効いたスリリングなSEで盛り上げるも、正直中だるみ感は否めません。もう少し早めにクローバーフィールドの片鱗を見せて欲しかったなあ。

ラストは待ってました感でワクワク。ただ前作と比べてすこしインパクトが弱いかな。アレはもっと突飛であってほしい!タイトルの理由も、うーん。

様々なジャンルを縦横無尽にユニバース化するのはとてもワクワクする試みです。だからこそ宣伝方法もしっかり吟味してもらいたいものです。
ゴマ

ゴマの感想・評価

3.5
主演のメアリーエリザベスウィンテッド、タランティーノの「デスプルーフ」でチアガールのコスプレしてた女の子だったんだね。むちむちしててよかった。
クライマックスの展開がかなりぶっ飛んでて面白かった。