ころぴ

ロープ/戦場の生命線のころぴのレビュー・感想・評価

ロープ/戦場の生命線(2015年製作の映画)
3.4
紛争地帯、大切な飲料水の為の井戸
そこに遺体が投げ込まれる
遺体を引き上げるために翻弄される
国際援助隊の人達
それぞれが何度も除きこむ井戸
パッケージが物語っている(笑)

引き上げるためのロープがない
どこに行ってもなく
あっても断られてしまう
手に入れたロープは…
辛いけれど
この地域で起きている現実でもある

関わった人達の日常を
国際援助活動グループの
目線で見せてくれる

通り道に置かれる牛が恐かった
助手席の女の子の気持ちになって
ヒヤヒヤ、ドキドキ💦
援助活動している人達を
尊敬します。凄いわぁ✴

戦争や紛争っていうのは
行っている間は勿論
終わってからも最悪なんだと
ロープを通して
改めて認識させられた気がします。