シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価

シング・ストリート 未来へのうた2016年製作の映画)

Sing Street

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:106分

4.1

あらすじ

1985年、大不況のダブリン。人生の14年、どん底を迎えるコナー。父親の失業のせいで公立の荒れた学校に転校させられ、家では両親のけんかで家庭崩壊寸前。音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけがハッピーだ。ある日、街で見かけたラフィナの大人びた美しさにひと目で心を打ちぬかれたコナーは、「僕のバンドのPVに出ない?」と口走る。慌ててバンドを組んだコナーは、無謀にもロンドンの音…

1985年、大不況のダブリン。人生の14年、どん底を迎えるコナー。父親の失業のせいで公立の荒れた学校に転校させられ、家では両親のけんかで家庭崩壊寸前。音楽狂いの兄と一緒に、隣国ロンドンのMVをテレビで見ている時だけがハッピーだ。ある日、街で見かけたラフィナの大人びた美しさにひと目で心を打ちぬかれたコナーは、「僕のバンドのPVに出ない?」と口走る。慌ててバンドを組んだコナーは、無謀にもロンドンの音楽シーンを驚愕させるPVを撮ると決意、猛特訓&曲作りの日々が始まった-。

「シング・ストリート 未来へのうた」に投稿された感想・評価

えし

えしの感想・評価

4.5
アイルランドの高校生達が様々な家庭環境下でバンド活動する青春群像劇。クラッシュ、ザ・キュア、ザ・ジャム、デュランデュランなどの80'sロックが要所要所で流れる。養護施設で暮らす女の子、家庭不和でも離婚できないカトリックの家庭、夢を諦めた兄、酒や暴力のDV家庭。音楽は素晴らしいし、笑える所もあるのに、どこか切なさもあるいい作品だった。
あかね

あかねの感想・評価

4.3
結構前に見たから役名とか忘れちゃったけど、すごく好きな雰囲気の映画だった。
主役の男の子が、曲ができる度に彼女と接近する毎にカッコよくなってくのを見てんのが楽しいし、そもそも曲がいい!
オーイッツアコンプリケイテッド🤷🏼‍♂️🤷🏼‍♀️
駆け落ちから戻って地味になった彼女がやけにリアルだったwけどそっから元のイカした女に戻ったときよ、フォーー!
見終わったとき私の顔はニヤニヤしてましたとさ。
rino441

rino441の感想・評価

3.5
ヨーロッパの学生の見た目がすきなのと、シングストリートが成長して、バンドのヴィジュアルも音楽もかっこよくなっていくのが見てて楽しい映画!
DEATHTIC4

DEATHTIC4の感想・評価

4.7
久しぶりに映画観てナチュラルに結構泣いた。
サントラ欲しいです。
1234

1234の感想・評価

1.0
なにがしたいのかまったくわからない
yo

yoの感想・評価

4.0
今、見れてよかった。やるってら決めたら今すぐやる。好きなやつ。
IKIYUICO

IKIYUICOの感想・評価

3.8
お兄とのシーン最高、音楽がとてもよい。ふんふんする
音楽いい🎵
イモっぽい子が少しずつ変化していく感じよし!
tsuyoshi

tsuyoshiの感想・評価

3.5
バックトゥザフューチャー
ひろみ

ひろみの感想・評価

4.0
「決して後ろを振り返るな」

いつのまにか涙が…
>|