シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価

シング・ストリート 未来へのうた2016年製作の映画)

Sing Street

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「シング・ストリート 未来へのうた」に投稿された感想・評価

えし

えしの感想・評価

4.5
アイルランドの高校生達が様々な家庭環境下でバンド活動する青春群像劇。クラッシュ、ザ・キュア、ザ・ジャム、デュランデュランなどの80'sロックが要所要所で流れる。養護施設で暮らす女の子、家庭不和でも離婚できないカトリックの家庭、夢を諦めた兄、酒や暴力のDV家庭。音楽は素晴らしいし、笑える所もあるのに、どこか切なさもあるいい作品だった。
Pakka

Pakkaの感想・評価

-
主人公が健気
え

えの感想・評価

4.3
それぞれ家庭に問題を抱えているけど、それを悲観的になりすぎてないところがよかった
兄弟愛🤝バックトゥーザフューチャー見たくなる
kei

keiの感想・評価

4.5
80年代っぽさも曲もめっちゃかっこよかった
maho

mahoの感想・評価

4.3
2時間足らずの中に、家庭間の不和、兄弟の葛藤、音楽の素晴らしさ、夢を追う若者のひたむきさと発展途上さ、時代背景、流行、青春、友情、恋、愛、たくさんのテーマが散りばめられていた、
登場人物一人一人の背景が細かく描かれていて、みんなに感情移入できました。音楽オタクの引きこもりの兄も、いいこぶった真面目な姉も、厳しい母親も、親に怯える反動で外では威勢のいいヤンキーも、はみ出し者のバンドメンバーたちも、モデルを夢見る、孤独な少女も。みんな誰かに必要とされたくて、生きている。みんな愛しいです。
ただ、全力すぎて、ときどき危なっかしくて、観てるこっちは心配になる。笑 みんなが幸せでありますようにと素直に思う。
なーんて、かっこつけたこと書いてみました。笑 とってもいい映画でした。ありがとうございました。
ワン

ワンの感想・評価

4.2
丸の内爆音上映
>|