シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価

上映館(1館)

シング・ストリート 未来へのうた2016年製作の映画)

Sing Street

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

あらすじ

「シング・ストリート 未来へのうた」に投稿された感想・評価

30分くらいで離脱してしまった。
主人公がそんなに音楽好きそうに見えなかったのと、ダサかったので。

145
ピュアなストーリー。最後のCG満載なシーンはいるのかな…
HIGHINLET

HIGHINLETの感想・評価

4.5
映85年のアイルランドを舞台にバンド活躍や恋愛を通じて成長する少年の青春物語。

今このときにやらなきゃ意味がないと後先考えず初期衝動で突っ走れる10代の感覚を思い出させてくれ胸が熱くなった。

少年がまっすぐ前に進み、腐ってた兄貴も音楽に打ち込む少年を見て吹っ切れてくれたのが嬉しかった。

また、なんとも言えないやるせなさに怒りを覚えたり、周りの影響を受けてコロコロ考え方や嗜好が変わったり、小っ恥ずかしい10代特有の感情が懐かしくもあった。

もちろん音楽も素敵だった。

細かいところだけど少年が彼女との初めて出会ったときに歌ったa-haの「Take On Me」が別の2人のシーンのときピアノバージョンが流れていて気が利いてるなと思った。
くろ

くろの感想・評価

4.5
ジョン・カーニーやっぱいいなー

音楽が80年代の髪型やファッションとミックスしてめちゃくちゃ雰囲気が良かった
ゆい

ゆいの感想・評価

3.7
めちゃめちゃ元気出た
marm25

marm25の感想・評価

4.2
泣かされました。青春×音楽。音楽の全てが良かったし、ラストのmaroon5のアダムレヴィーンが歌う「Go now」に涙。
あんなにダサく見えてたのに音楽を奏でる彼らはすごくかっこよくて、「悲しみの中の喜び」があるからこその輝き方を教えられて頑張ろうと思えました。
ラストシーンはこれから彼らたちはどうなってしまうのかな…と気になる終わり方。
ぶん

ぶんの感想・評価

3.5
青春!彼も彼女も。

笑っちゃうぐらい影響受けやすい。
ハチャメチャだけど思いついたこと全部、全身で表現しようとする。

青春って、
思い通りにならないこともある。
けれど夢を抱き、
今しかない時間を精一杯生きること。

ドアを見つめるまなざしが熱かった。
アヤノ

アヤノの感想・評価

4.0
純粋に何事も楽しんでる姿が、なんだかとても青春だなあと。

ちょっとずつはまるメロディが生まれる曲作りのシーンがよかった。

バンドメンバーはちぐはぐなようで、妙にハマっててかわいい。

あと兄貴が最高にクール!
wallflower

wallflowerの感想・評価

5.0
終始面白くもっと早く見たかったと思う
音楽も素晴らしい

『言葉だけで行動しないなら、それはムダなこと。』


家族の問題を抱えながら、バンドや恋を通じて成長していく主人公。

周りの環境に振り回されず、受け入れ、自分を貫く姿はとても尊敬出来ました。

監督の半自伝って言うのもかなりすごい笑

久々に稲妻に打たれたような感覚になった作品でした🔥
>|