シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価

シング・ストリート 未来へのうた2016年製作の映画)

Sing Street

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「シング・ストリート 未来へのうた」に投稿された感想・評価

tomyam

tomyamの感想・評価

3.0
映画自体はよかったけど、
本当にあれがベストなラストなんだろうか…?と心配してしまった。
he

heの感想・評価

3.9
祈るような歌い方がとても好き
ファッション、恋愛、環境を音楽と合わせて表現してて観てて感情移入しやすい。
個人的には兄弟愛にグッときた。
兄が作った道に依存することなく自分の道を切り開いた主人公とサポートする兄。
second

secondの感想・評価

4.5

やっと見れた!かなり序盤からめちゃくちゃ好きな映画だな、と思いましたがやっぱりめちゃくちゃ好きになりました

登場人物も曲もストーリーも全部いい、素敵なシーンばっかりで、ドキドキするシーンも感動も笑いもあって最高だった〜

自由な彼らはとっても素敵で、心の中の変な緊張をほぐしてくれた気がする。いいタイミングで見れたなあ

自由ってなんだ、好きってなんだ、進むってなんだ、思い悩んだとききっと私を救ってくれる作品だと思った。何回も見返したい一本!
Keisuke

Keisukeの感想・評価

3.6
爽快!
ヤケクソ感がいい笑
青春ですねー
若いっていいですねー

ラストシーンはもっとスマートが良かったが、全体的にまとまってて良かった
HANA

HANAの感想・評価

3.6
よかった!
曲もファッションカッコイイ
begin againよりもファッション映画だけどbegin againよりもハッピーエンド
おち

おちの感想・評価

4.0
個人的にははじまりのうたより断然好きだった。
都合よく話進みすぎる感はあるけど、映画の主人公の勢いそのままに純粋にめちゃくちゃ楽しめた。周りに影響受けやすい年頃の主人公達が創る音楽がどんどん良くなっていくのを感動しながら観ていた。
悲しい映画でもあるし楽しい映画でもある。
悲しい環境の中楽しく過ごすんはなかなかカッコいい
退屈な学生生活から、最悪な学生生活に突き落とされたとき、道で見かけた女の子を口説くため思いつきで、バンドを結成。

そんな、音楽にすっごく拘っていた訳ではない少年、そのフラットな感じ、熱くないところが、私にはちょうど良くて同じトーンで鑑賞できました。

ロック音楽がというより、何かをしたい。そんな感じ。
閉塞的なダブリンで暮らしている若者には、"何か"や"居場所"が必要で、それを掴み取っていく物語。友情。
>|