シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

シング・ストリート 未来へのうた2016年製作の映画)

Sing Street

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「シング・ストリート 未来へのうた」に投稿された感想・評価

しゅう

しゅうの感想・評価

4.0
ちょっとダサいぐらいの人がバンドしてんのが一番かっこよく見える。音楽ってすげえ
最高!!!

主人公の最初のダサさは笑えるけど
徐々にかっこよくなってくるのがすごい(*・∀・*)ノ

どうやって自分の道を切り開いていくか、進んでいくか。
それぞれの事情があって個々にいろいろあるけど
同じひとつのことにみんなで力をあわせて
向かっていくところに
夢だったり希望だったりが詰め込まれていますね(^^)
バンドって夢があって素敵!!!

音楽もとてもいい♡
お兄ちゃんが良いヤツすぎる!!!

そしてなによりラストシーン!感動(TT)
ずっと絶対好きだよ!とオススメされていて
途中まで観たりとなかなか観れずにいたのですが
本当に観てよかった!!!大好きなやつ!!!

サントラ聴きたい←
Maho

Mahoの感想・評価

4.2
ずっと見たかったけど邦題と日本版のジャケットで渋ってた映画をやっと見ました。結論、邦題とジャケットで確実に損してる映画。

細かいことは考えずに、最後のシーンは省いて感じたままにゆうなら最&高です!主人公と時代の設定がとても◎
何よりも、音楽が、音楽が、最ッッ高。あと兄。これに尽きる。ほんとにこれに尽きます。

劇中のオリジナルソングに堪らないくらい心が揺さぶられた。安っぽいけど本当に音楽って素晴らしいって感じさせられた。
学校でのギグで、主人公の想像力で目の前がベストなギグになるシーン、音楽と相まって泣きそうになったなあ。Drive It Like You Stole It最高じゃん…ありがちな歌詞だけどもすごく良い…

兄貴がホントにいい兄貴。ほんとにイイ。末っ子に対して思ってることを暴露するところ、ものすごく共感できた。でもホントはコスモのことを想ってる。めっちゃロックなアドバイスしたり最後に車で送ってあげて見送ってめっちゃ喜んでるの、良いなあ。

全体的には良かったんですけども、主人公の周りの人間に全くフォーカスされてなかったのが勿体なさすぎる。ラフィーナと兄だけやん。プロデューサーもウサギ君もキーボードもベースもドラムもイジメっ子も両親も姉もみんな薄っすい…あとバンドとして順風満帆すぎる…しかもあの曲の出来具合はヤバイ(笑)極めつけは最後のロンドン行きですよ。あそこで完全に冷めてしまった。時間の都合があるのは分かるけど要素散りばめすぎて終わった感が否めない。

でも音楽が最高だったので結果良しです。Top of the Popsでデュラン・デュランのMVが流れてる時代に生まれたかった。Back to the Future見た?ってゆう話題でトークできる時代に生まれたかった。a-haのヒット曲歌ってみて。が普通に通じる時代に生まれたかった。
ユウタ

ユウタの感想・評価

4.3
友達とお兄ちゃんがいい人達すぎる

字幕
his

hisの感想・評価

4.0
記録
つつ子

つつ子の感想・評価

3.8
主人公のちょっとダサい感じに懐かしさを感じると共に恥ずかしくなっちゃうけど、ヒロインの美しさとものすごく悪い人が出てこない感じのおかげでモヤモヤせず全てチャラになった映画

辛い時に音楽に逃げてしまう主人公の気持ちはとってもわかる気がする

最後の船のシーンは歌詞といいちょっとジーンときた
Y

Yの感想・評価

4.0
文章あとで埋める
最高の青春映画!
主人公は最初ダサいんだけど、だんだんかっこよくなっていく様がめちゃくちゃ気持ちいい。
曲は全部良かったけど、特に主人公の妄想のシーンでは理想と現実、挫折することもあるけどひたむきにみたいなことを感じで自然と涙が出るような最高な曲だった。
holly

hollyの感想・評価

3.7
良いんだけど、甘酸っぱすぎて
観ていて気恥ずかしくなっちゃう感じ。
良いんだけど、わたしは期待とは少し違ったかも。