シング・ストリート 未来へのうたの作品情報・感想・評価・動画配信

シング・ストリート 未来へのうた2016年製作の映画)

Sing Street

上映日:2016年07月09日

製作国:

上映時間:106分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「シング・ストリート 未来へのうた」に投稿された感想・評価

もりも

もりもの感想・評価

5.0
ストーリー、音楽、完璧ですやん
もんた

もんたの感想・評価

3.7
お前ら、曲良すぎるからメジャーデビューした方が良いよ?
こいつらが90年代UK音楽シーンを支えていくと思うとグッと来る。
みぃ

みぃの感想・評価

4.0
親の都合で転校した先は馴染めない世界
そこで出会ったバンド仲間
気になる女の子とも近づき
曲を作り出す
お兄さんが言った“オリジナルの曲を作れ”
模倣は誰だってできる
でもオリジナルは早々簡単には出来ない
一曲創る度に自信がついてくる
大人になれば踏みとどまる道も
若さは力が漲っていて度胸が凄い
突風の如く前を進む

このレビューはネタバレを含みます

主人公ちゃん、可愛いね~。わか~るわかるよ君の気持ち~って歌ってたら見知らぬ年上美女をナンパしており格の違いを感じ、俺は一生主人公になれないことを察した。ただこの映画で一番かっこいいのは主人公の兄貴だ。俺は兄貴になればいいんだ。兄貴はきっとカートコバーンが好きなんだよね、髪型とか似てるもんねって思ってたらこの映画は1985年の物語。ニルヴァーナが世に出る前の話。そう、兄貴はカートコバーンの先駆者なのだ。兄貴偉大過ぎる。俺は瑛人の先駆者になれたのかな…?分からないよ兄貴…。
Wiz

Wizの感想・評価

3.8
オシャレ。お兄ちゃんがいいわ。
兄貴がいいキャラしてたな
いい映画🎬
曲もMVみたいな撮り方も🎸

いじめっ子も兄貴もいいキャラしてる👏

学校ステージでのギグは
高校時代を想い出す…青春…🏫

だんだん洗練されてゆくコナーたちがすてき!
まぢでだいすき。
楽しいだいすき。
taisei

taiseiの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

両親の都合で底辺学校に転向させられたコスモ、そこでは不良に絡まれ校長に嫌がらせを受けるなど、環境が一変してしまう。
ただ兄の影響で続けてきた音楽で友を作りコスモは次第に「自分」を作り上げていく、ロックを通じて自分を語ると共に自分を鼓舞することで彼は逆境から新たな1歩を踏み出す。
最後のシーン、兄は自分の思いを弟に託しその背中を見送る姿には印象的だった。どうか兄や姉、彼たちの世界線も幸せであることを願う
カッコイイ
>|