グリーンルームの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「グリーンルーム」に投稿された感想・評価

セイゴ

セイゴの感想・評価

3.1
だいぶ遅れての鑑賞!(実は4回借りてる)
〈感想〉
序盤のシーンで、監督の1コマにかけるセンスを感じました !!よって、入り込めました!
対人間映画は、やはり一番恐いね!
〈ストーリー〉
売れていない、ポリシーを持った駆け出しのロックバンド(4人組)が、殺人現場を目撃してしまい、密室から出られなくなるストーリーです!!
本作の敵は組織的(スキンヘッド)ですが、サクラメメントのような、宗教的ではありません!
中盤で、展開に少し飽きましたが、なんとか踏ん張りましたね!
主人公が坊主になってから、若い頃のユアン・マクレガーをみてるようでした(そっくり)
クラブやライブ好き(音楽好き)には、たまらない作品ではないでしょうか!
痛い痛い痛い…

楽屋は割と早い段階で出れます。
でも戻ります。
すぐ楽屋に戻ります。
そして、皆さんスキンヘッドではない!!!
それはボーズ頭です!!!

でも、アントンくんが見れたから私は満足です。

ってかプロフェッサーだよね!!?
そうだよね??
悪役似合うじゃないの!!!

ワンちゃんが一番優秀です。

4点中2点はアントンくん☆
もこ

もこの感想・評価

3.1
パンクバンドとネオナチ軍団が血みどろで戦う話だと思っていた…思ったより話的にも画面的にも暗かった
無人島バンドのくだりは大好き
YoshiMia

YoshiMiaの感想・評価

3.4
若くして亡くなったアントンイェルチンがバンドマンの役という事で、少しでも歌声が拝めるかも…!♡
と淡い期待を抱いて観た今作。
ぜんっぜん歌わなかった。泣ける。

ネオナチの住処のような
暗いライブハウスで
公演をする事になった駆け出しバンド。
しかし楽屋で殺人を見てしまい
グリーンルームに閉じ込められ…
というお話。



まぁ良くあるパニック映画でした。

グロ多めが
ちょっと辛かったかな〜(´;ω;`)



アントンの喋り方は
なんであぁもセクシーなんだろう
少しおどついた目と
鼻にかかった色気のある声の反比例が
すごい魅力的。


もうお目にかかれないんだなぁ、と思うと
感慨深かったです(´;ω;`)



でも今作はギフトとか
ドントブリーズ的な
パニックストーリーなので

ミステリーを求める方にはイマイチだと思う!



冷や汗かきたい方はどうぞ!♡
island

islandの感想・評価

4.5
絶妙で明確なトータルイメージがキマってて痺れた。

あと恐怖映画は猛犬出すとブーストが効くっぽい笑
敵さんが少人数だったのがなんか勝てそうだなって思っちゃったんでもうちょい敵さん欲しかったですね。かと言って10人20人になるとそれはシュワちゃんやスタローンのお仕事なのでそれは違うんだけど4、5人はね。
ゴア描写は非常に素晴らしい。スプラッターやりすぎると痛いよりも酷くてゲラゲラ笑えちゃうんで、見ててイテテ…と思っちゃう丁度よさ。血が噴き出るのとか良かった。ありそうだけど初めて見たような気する。僕はこの監督さんが作り出す映画の雰囲気はかなり大好き。そのうち大作任されると思う。任すべきだ!

無人島に持ってく一枚?
うーん、聞いたことない誰かの新譜かな(-ω☆) キラーン
こんなんどうですか。カッコよくないですか。お嫌いですか。そうですか。失礼しました。
Miki

Mikiの感想・評価

3.7
ハラハラした〜〜
ネオナチスキンズこえ〜刃物縛りなとことかほんと
ただファッションだけはイケてる
鉈でやるときの鈍い音が嫌い
プーツさんがどんどんかっこよくなってく
ピットブルと飼い主の絆がチラ見えする
モヒカンのあいつ後で聞いてびっくりだろうな
「キレ味抜群の理不尽バイオレンス。」

素人バンドが山奥のライブハウスで演奏した後に何故か殺人現場を見てしまい帰れなくなったとかいう桔梗。

理不尽、グロ、バイオレンスと死にまくりパニックスリラーに必要な要素が盛り込まれてて、誰が死んで誰が生き残るのかの予想も楽しめるし、ヒャッハー最高だぜー的な感じで見るのが正解。こういうジャンルが好みの自分にとってはかなりのツボだった。

どうやらナチ系が集まるライブハウスだったらしいし、主人公達がやる曲もナチファックとか言ってたけど、ナチ云々とかそういう宗教的な絡みとか専門用語とか分からなくても全然大丈夫。このナチファックとかいういかにも頭悪そうな曲とかも面白くてツボ。あとボスをX-MENのチャールズの人が演じてるのもなんかギャップがあって良かった。

グロ描写はかなりキツめなので要注意。苦手な自分には痛々しい描写も連発だったが、それを補って余りあるB級バイオレンス加減に満足。

----------ここからネタバレ----------





















逃げた犬が最後に2人を襲って敵味方全滅エンドかと思ったが全然そんなコトなかった。こういう映画って最後の1秒まで油断できないからなぁ。めっちゃ身構えて見てたよ。
sada

sadaの感想・評価

3.3
小さなライブハウスの楽屋であらぬものを目撃し閉じ込められちゃった的な。
ネオナチ設定はよくわからなかったが思ったよりザックザクいくよなーと。全体的に緑と赤(血)の補色で手術室カラーなのがグルーミーな印象にさせる。
割と大きな盛り上がりはなかったように思えるがラストまでどうなるの⁇っていう面白さはあった。
前作のブルーリベンジも見てみたいです!
kongo

kongoの感想・評価

-
いつの間にか主人公
劇中で 髪切ったの?w