「グリーンルーム」に投稿された感想・レビュー

cbtoko
cbtokoの感想・レビュー
2017/04/12
-
犬をああいうふうに使うのは…😭
って思ったりもしたけど

スプラッター映画でエンドクレジットに入るタイミングまで、最高😍って上がったものは初めてだったかも!
一緒に行った、お母ちゃんにはなんでこんなもん観なきゃならないんだってすんごく怒られたけど。
なつ
なつの感想・レビュー
2017/04/11
3.5
アントンが出てるから観ました。あの鼻にかかった声はやっぱり素敵。
アントンポイントで3.5です。

映画としては残念ながら全く私の好みではありませんでした(笑)あのじいちゃんは一体何者や!
rt
rtの感想・レビュー
2017/04/11
3.0
"T2" にこの作品といい今年の映画界はイギー・ポップ イヤーなのを決定付けた作品!
TheRedDevil
TheRedDevilの感想・レビュー
2017/04/11
3.5
ブルーリベンジの監督で、パンクスVSネオナチだったから、かなり期待していたんだけど、ちょっと期待ハズレだったな…
ネオナチ集団、詰めが甘すぎでしょっていう笑
前作のブルーリベンジ同様、人体損壊表現は素晴らしかった。
個人的にはブルーリベンジの方が断然良かったです。
特売小説
特売小説の感想・レビュー
2017/04/11
-
どうやらほぼほぼ寝てしまっていたみたいなんで、取り敢えず覚えている場面の印象だけでも。

人間の生き死にが冷めた感情の元に扱われている感触のあって、素晴らしいと思いましたよ。
ともこ
ともこの感想・レビュー
2017/04/11
2.5
記録用
kangaroo
kangarooの感想・レビュー
2017/04/10
3.8
スクリーンの中のラストアントンは、血しぶきの中輝いてました。
shochan
shochanの感想・レビュー
2017/04/09
4.0
2017年34本目の劇場鑑賞。
小さなライブハウスで狂暴なネオナチ軍団に監禁された売れないパンクバンド・メンバーたちの壮絶なサバイバルの行方を描いた戦慄のバイオレンス・スリラー。
タイトルに「グリーン」が入っているからか、
緑が多かったと思います。
ストーリー自体はなんてことないんですが、
卓越した人体破壊描写が意外だったで評価高めです。
アントンが腕をズタズタに切り刻まれて、
あえて切断されずに微妙に手首が残っているのが一番痛々しかった。
敵も味方も関係なく平等に死んでいくのは良かった。
明らかに勢力はネオナチの方が上で武器も揃っているが、
事件を彼らに濡れ衣を着せるために余計な手出しをしないのが小賢しい。
犬を放ったり、
銃を使わずにナタを武器に少数精鋭で片づけようする。
気になったのは「無人島に持って行くバンド」のくだりで、
順番にバンド名を答えていくメンバーですが、
結果、
バンドの名前を答えた順に殺された気がしました。
マヒロ
マヒロの感想・レビュー
2017/04/09
3.5
売れないパンクバンドが、飯の食い扶持を稼ぐためにネオナチの巣食う怪しげなライブハウスで演奏することになるが、そこで不運にも事件に巻き込まれてしまい…というお話。

包囲されライブハウスから出られなくなってしまうという、いわゆるソリッドシチュエーションスリラーの一種。大胆とも言えるほどの展開の省略で、流れるように主題に入る手腕が素晴らしい。展開だけでなく画面に映るものも省略されているので、誰が何をやろうとしているのかがなかなか明かされずかなりヤキモキさせられる。
ネオナチのリーダーであるダーシー(パトリック・スチュワート)は、事件の証拠を残さないように銃を極力使うなという指示を出すんだけど、その代替案が「刃物」と「凶暴な犬」で、銃を使うよりよっぽど痛々しい暴力描写が連発する。全体的な展開のスマートさに、刃物で切りつけるシーンの多さも含めて、映画自体がこちらを切り裂いてくるような鋭い雰囲気を湛えている。

前作『ブルーリベンジ』と同じく、タイトルの色(今回は緑)を配置した画面作りも美しく、常にモヤがかかったかのようにくすんでいるのも閉塞感を増している。CGに頼らず、特殊効果によって作り上げられたゴア描写も含めて、単なるホラーとしては片付けるには惜しい誠実さがある。

もう一つ何か印象に残るような爆発力があればもっと良かったな、とは思うんだけど、前作に引き続き堅実な面白さのある作品だった。次は何色なんだろう?

(2017.73)[16]
ai
aiの感想・レビュー
2017/04/08
3.5
敵側の初期対応のまずさが諸悪の根源である。徹底したトップダウン式の組織で、部下に裁量権が無いため、臨機応変な対応ができない。さらに、ボスが携帯を持たずに現場を離れている。現実でもそうだけど、こういう組織はダメだよなぁ…。ちょっとグロいシーンあり。犬も可哀想な目に遭います…。前半は何が何やらサッパリだったけど、後半、開き直ってからの戦いは面白かった!