MONDAYTHEATER

ベイウォッチのMONDAYTHEATERのレビュー・感想・評価

ベイウォッチ(2017年製作の映画)
1.5
単刀直入に言います。この作品はひどいです。
ドウエイン ジョンソンもザック エフロンも出てるので楽しめるアクションコメデイなのかと思ってましたが、面白かったのは最初の15分から20分くらいでした。

期待していたのに残念です。こういう裏切られ方は久々です。期待してない作品に裏切られるのはよくありますが、これはもう最低です。

何でこんな目に合わなきゃならないんだという感じです。ジョンソンはいつもの感じでカッコよくアクションを決めていますが、若干マンネリ化です。死体安置所に潜入はひどいですね。あんなのはっきり言って犯罪です。

ここからが、文句タラタラになっていきそうなので怖いんですが、まずはザック エフロンからいきます。彼に個人的な恨みはないのですが、ブロデイというキャラはどうしても好きになれませんでした。以下の理由によりブロデイというキャラを軽蔑します。

女性にしか興味なさそう
仕事ではよくヘマをする
バイクで大量殺人犯しそうになる
遺体安置所に潜入するしジョンソンに喧嘩を売ってプールに入っただけで済む命令は背く
ジョンソンがクビになった時に彼がリーダーに泉質される
女性の胸をガン見したのに許してる
もうイケメンなら何をやってもいいのという感じです。

そして、もう一つこの映画が嫌いな理由は無理やりくっつけられたCJとロニーです。これは演出の問題でしょうね。ロニーはブレイクダンスをやれば、どんな女性もイチコロというのがこの監督の描きたい世界観なのでしょうか?CJのような女性はあんなダサい男とくっつかないですよ。はっきり言って共感できなかったです。キスまでしてお泊まりまでして無理やりにもほどがあります。ムカつく!

しかも何とか彼らを正義の味方にしようととってくっつけたような話のオチもよくわかりませんでした。

まあ、8割型ブロデイに起こっています。
いや〜つまんなかったです。久々に本気で起こってしまいました。