マギーズ・プラン 幸せのあとしまつの作品情報・感想・評価

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ2015年製作の映画)

Maggie's Plan

上映日:2017年01月21日

製作国:

上映時間:99分

3.4

あらすじ

NYの大学で働くマギーは、文化人類学者・ジョンと出会い、恋に落ちる。彼の妻ジョーゼットは教授として働くバリバリのキャリア。家庭を顧みない妻に疲れ果てたジョンは離婚を決意、自分の小説を好きだと言ってくれるマギーと再婚する。 数年後――娘も授かり幸せに見えた2人だが、仕事も辞め小説家の夢を追い続けるジョンとの結婚生活に不安を感じるマギー。一方、忙しいジョーゼットの子供たちの面倒を見るうち彼女とも親し…

NYの大学で働くマギーは、文化人類学者・ジョンと出会い、恋に落ちる。彼の妻ジョーゼットは教授として働くバリバリのキャリア。家庭を顧みない妻に疲れ果てたジョンは離婚を決意、自分の小説を好きだと言ってくれるマギーと再婚する。 数年後――娘も授かり幸せに見えた2人だが、仕事も辞め小説家の夢を追い続けるジョンとの結婚生活に不安を感じるマギー。一方、忙しいジョーゼットの子供たちの面倒を見るうち彼女とも親しくなり、彼女が“鬼嫁”ではなく知的で魅力的で、今でもジョンを深く愛していると気づく。ジョンはジョーゼッ トと⼀緒にいた方が、きっと幸せになれる…そう思ったマギーは【夫を前妻に返す】という、とんでもない計画を思いつく―。

「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ」に投稿された感想・評価

Chisato

Chisatoの感想・評価

3.4
おもしろかった。
おもしろかったけどイライラもする。
ジョン...簡単だなーバカだなーと(笑)

マギーは周りの人に救われてる。
だからきっとあんなに自由でいられたんだろう

最終的に子供たちは笑顔でいたから良いでしょう
ジュリアンムーアすごくステキ
morine

morineの感想・評価

-
教授陣のファッションセンスがとてもよい。次世代にも活かせててよい。
もー、みんなして何してんだかヤレヤレなほのぼの映画。
夫婦にならなずに皆で暮らしちゃえばいいのに。
そして、すったもんだの末に…。

しかし、セルフで人工受精ってホントにしてるの?出来るの?

イーサン・ホークはやっぱり素敵でした笑
マギーのファッションもインテリアも全体的な色使いもイーサンホークも最高に好み!話も含めて自分はけっこう好きな映画でした☺︎
Ryoko

Ryokoの感想・評価

3.4
主人公たちの行動が奇想天外でこちらの頭も柔らかくなりそう。
ニューヨークを舞台にした映画は、街並み見るだけで、気分が上がる。ブルックリンのプロスペクトパークぽいのも映ったかな。同僚との関係も、友人関係も、夫婦関係も、元妻と現妻の関係もオープンマインドで何だか心地よい。女性陣のファッションや部屋の内装や家具、カフェなんかもいちいち可愛い!温かくて美味しそうな飲み物もいくつか出てくる。レモンと蜂蜜のホットウィスキー、バターコーヒー、バニラウィスキー!
映画のレビューではなく、ニューヨークの憧れレビューになってしまった。
naokazama

naokazamaの感想・評価

3.2
イーサン・ホークのダメっぷりも、グレタのお節介っぷりも不器用さも途中すごいイラつくけど、最後いい終わり方に持っていけてたのがすごい
お家とっても可愛い。
共感はできなかったけど、こういう人たちって、結構いるんじゃないだろうか。だから最近、世の中は不倫だらけなんじゃないか?

人生は散らかっているものだっていう考え方が好き。そうだよなー。そういうめんどくさくて、散らかってて、上手くまとまらないものと付き合っていくのが人生だよなって変に納得。

そして、ラストに「え、そっち!?」って、なった。

イーサン・ホークが、めちゃめちゃダメ男だけど、かっこよし。
テンポが良くて面白く鑑賞出来ました。イーサンホークのダメっぷりがツボでした。
love1109

love1109の感想・評価

3.7
世の中の、どんな価値観や倫理観に照らし合わせてみても、どうにもならないことがある。たとえ他人に、どれだけ後ろ指を指されたとしても、自分がすべてを受け入れたならば、それはかけがえのない選択となる。ヘンテコでぶっ飛んでいるけれど、なぜかほっこり。グレタ・ガーウィグのなせるわざか、実にチャーミングな映画だった。
SON

SONの感想・評価

3.1
ある意味ホラー映画(笑)
>|