人魚姫の作品情報・感想・評価

「人魚姫」に投稿された感想・評価

ころぴ

ころぴの感想・評価

3.0
予告が面白そうで
Clipしてあった作品、
やっと見たのですが…

もともとコメディ苦手な上に
冒頭の中国のジョークに
ついていけず一時断念(笑)

再度挑戦して観(完)賞しました!

気持ちの悪いキザな金持ちーっ
と思ったリウも
最後は愛する人を守り通し
自然を愛する
カッコいい!人となり
感動すら覚える程。

シャンシャンは
改造した尾びれの歩き方がキュート
靴下もちゃんと履いていて(笑)
純粋で汚れがない可愛い女の子
毒ウニの殺人攻撃を
自分でくらっちゃう姿は
笑えました😆

タコ兄とボディガードのクダリは
ベタだけど面白かったし
坂道を下る走り方は
結構笑えた😄

なんだかんだいいながら
はまってしまったかも(笑)

金儲けの為に環境破壊する人間
人間に対する自然の抵抗を
人魚族が示す😡
汚染された海によって
亡くなるもの、病気になるもの
帰る場所がない
挙げ句の果て
珍しい生物だと
捕獲どころか大量虐殺!
ひどーい!捕獲しないのーっっ

お婆ちゃん強い!
シャンシャーン!

最後はほっこり

環境汚染、環境破壊
ちゃんと考えないと
いけないね
SHO

SHOの感想・評価

3.7
新しい人魚姫。

みんなが知ってる人魚姫のストーリーじゃないけど自分的にはこっちが好き。

現代の問題と重ね合わせて、人魚達の行き場のない世界を描く。

ストーリーも絵も良かった。

チャウ・シンチーはまだまだ天才だった
イトウ

イトウの感想・評価

5.0
最後普通に泣いちゃった
笑って泣いて疲れました
笑いのテンポもいいし、きちんと押さえるエピソードは押さえてる良作。
冒頭に登場した各キャラ達が、見た目も行動も下品すぎて、ただちにこの映画を観ることを止めようと思った。
話が進んでも、成り上がり社長リウの言動が、気分悪い。
それでも、頑張って見続けたら、後半のストーリーが環境破壊問題に深く入っていき、自分好みの展開に。
リウが改心し、最後は涙こぼれ落ちてしまう。

このレビューはネタバレを含みます

面白すぎてDVD買った
tim

timの感想・評価

3.3
授業で
チャイニーズゴーストストーリーを彷彿とさせる

主役の人魚が鬼カワイイ 

クソくだらない笑いのネタが伏線になっている感じが最高にくだらなくて面白い。CGがちゃちかったのが一つ残念だ
J四郎

J四郎の感想・評価

3.7
これはチャウ・シンチー版のコメディ映画。
今回のは彼の作品としては珍しくラブコメ主体で、そこにファンタジー、アクション等なんでもあり。ギャグセンスは相変らずベタベタです。

タイトルにもある人魚姫はこの当時新人だったリン・ユンという人。彼女は周りのどえらい美人女優に比べると地味ぃ~な顔立ちをしている。しかしこの人、物凄くフレッシュな魅力にあふれています。個人的には能年玲奈を最初に観たときに近い感覚かも(ウニのせいか?)この女優さんに魅力を感じるかどうかでこの作品に対する評価が変わってくる気がする。

調べるとこの人、例の「世界で最も美しい顔100人」にも選ばれておるようです。知ってる方は知ってると思うけどアレは個人サイトがやってる怪しげなランキングなので、僕は全く信用してないがね。

まあ、キャラのインパクトとしては人魚姫や主役の兄ちゃんよりタコ足のオッサンの方が遥かに強い。コイツの体を張ったタコ足ギャグはおもろいけど、考えてみればグロいんですけど。チャウ・シンチーっぽいギャグは相変らずコテコテで胸ヤケしそうな代物。これって多分アメリカンコメディ以上に人を選ぶんじゃ~ないかな?小学生が喜ぶようなレベルやし。

この映画、前半はファンタジックでロマンチックなラブコメが展開される。しかし後半になると結構激しいアクションになります。そこでは残虐で痛々しい場面も多くなり、あまりの変わりっぷりはダメな人はダメなんじゃないかな?

全体を通してみるとチャウ・シンチー監督作としては比較的キレイに映画としてまとまっている。ただ、彼の他の作品に比べるとインパクトに欠けるかな~?本人が出演してないのはやっぱし物足りないし。
misato

misatoの感想・評価

3.0
胡散臭さとダサさがすごいけど、リン・ユンがめちゃくちゃ美しくって眼福って感じ。元EXOのクリス出てきて懐かしさで震えた。
>|