スイス・アーミー・マンの作品情報・感想・評価

「スイス・アーミー・マン」に投稿された感想・評価

エンディングでこんなに笑った映画ないぞ!(オープニングも笑った)

一体何だったんだ…この映画は…??

知能が小学2年生レベルなのでかなり笑った。

ストーリーはポールダノ演じるハンクが死体のハリーポッターと一緒に森から脱出するという話。

ハリーポッターが口からマーライオンの如く水吐き続けるわ、ハリーポッターの屁のパワーで海を渡るわ、空を飛ぶわ、ハリーポッターのチ◯コがコンパスになるわで。ハリーポッターの体を張った演技には脱帽。そして、ハンクのDIY力が異常でもうお前木工アーティストとして生きていけよ

ハリーポッターの記憶を取り戻そうとハンクがジュラシックパークのテーマ曲を歌うけどハリーポッターが「知らない」って言ったら「ジュラシックパークの曲知らなかったら一体何知ってるんだよ!?」って言うのが個人的にツボった
ハリボ

ハリボの感想・評価

4.1
パッパッパッパ【2019年3本目】パッパッパッパ

インフルエンザ〜!になってしまいました。ただ、もう熱も落ち着きまして、そしたら映画見るっきゃねえなと!気になってた水死体ラドクリフとの冒険活劇!

奇抜な作風、怒涛の下ネタ、
にもかかわらずなんておしゃれでエモーショナルなつくり!

ハリーポッターにあんまり思い入れがない分、ここでのダニエルラドクリフに完全にやられた!魅力的すぎる。

ダイジェストで死体の新機能が続々と出てくるところは爆笑。いや、もっと魅せてこ!笑笑
頭追いつかんわ!笑笑

ラストの何なの?
ってセリフが全てを表してる笑笑
本当に90分何を見せられたのか笑笑

でも、無人島からはじまったのもあって人との関わりを持てない主人公が死体をきっかけに一歩踏み出せれたのかな。いい死体だ。本当に。

独特すぎる!!!こういう映画大好きです!唯一無二のノリ!
もう一回みると、笑ってたシーンとかも意外と感動しちゃいそうな…。
plya

plyaの感想・評価

3.7
無人島にいる主人公が便利な死体と一緒に脱出を試みるというもの。そのなかで友情が芽生えてくる。死体との友情で心が温まってくると思いつつ、衝撃の展開へ向かっていく。ワクワクしたけど、CMの冒頭の部分が一番面白かった。
めぇ

めぇの感想・評価

-
ベンリーポッター
しげ

しげの感想・評価

3.7
タイトルが出るカットが1番面白い。
Lisao

Lisaoの感想・評価

3.5
パッケージの人、めっちゃおじさんに見えたけど映像で観てからは若いと思った。
始終オナラばっかしててラストも「え?何なの??」って感じで意味不明だけど嫌じゃない感じ。結局メニーは生き返ってたのか全て妄想だったのか、その辺りもよく分からない。でも子どもと話してるしな…。
だけど宇宙人かって思うくらいメニーが色々知らなさすぎて何が何だか分からなくなった。

★曲が良い。エンディングの曲も優しくて好き。エンディングが静かだから色々な「?」が出て来て考え易い。笑
sae

saeの感想・評価

3.8
タイトルバック最高では
シュールであったかい映画
無人島から脱出できなくて辛くて死のうとしたら浜辺に打ち上げられたダニエルラドクリフの死体があったので触ってみたらめっちゃオナラが出るのでダニエルラドクリフの死体に乗ってオナラをジェット噴射の要領で海を渡って無人島脱出してみた話。いや何を言ってるかわかんねーと思うがホントにそーゆー話なんだって!!(これでまだ序章だから)

森の中で二人きり。ダニエルラドクリフの死体との奇妙なサバイバル共同生活が始まった。死体とコイバナしたり死体とハンティングしたり死体とボッキしたり。もうなんなんだよ将来こんな事になるなんてハリーポッターも思わなかっただろうよ。相変わらず劇中オナラばっかしてるしさ。でも不思議な事にオナラばっかしてるのに美しさすら感じてしまうんだよ。こんなオナラ映画初めてだよ。これはもうベストオブオナラ映画受賞決定!!
A子

A子の感想・評価

5.0
死体が喋り出した時はどういうことかと思ったが、そこからの話が本当に良くて、本当に、本当に………上手く言葉にできない。なんなの?の一言に尽きる。下ネタが苦手な人には勧められないが自分は楽しんで見れた。久しぶりにめちゃくちゃ泣いたし、もう、大好き……
yamato

yamatoの感想・評価

3.0
自分には面白く観れてビックリ!死体のヒーローだった。
>|