スイス・アーミー・マンの作品情報・感想・評価

「スイス・アーミー・マン」に投稿された感想・評価

エンディングでこんなに笑った映画ないぞ!(オープニングも笑った)

一体何だったんだ…この映画は…??

知能が小学2年生レベルなのでかなり笑った。

ストーリーはポールダノ演じるハンクが死体のハリーポッターと一緒に森から脱出するという話。

ハリーポッターが口からマーライオンの如く水吐き続けるわ、ハリーポッターの屁のパワーで海を渡るわ、空を飛ぶわ、ハリーポッターのチ◯コがコンパスになるわで。ハリーポッターの体を張った演技には脱帽。そして、ハンクのDIY力が異常でもうお前木工アーティストとして生きていけよ

ハリーポッターの記憶を取り戻そうとハンクがジュラシックパークのテーマ曲を歌うけどハリーポッターが「知らない」って言ったら「ジュラシックパークの曲知らなかったら一体何知ってるんだよ!?」って言うのが個人的にツボった
ラドクリフさんが死体役と聞いて、、、。オープニングで既に完結してた笑笑 ジョークのレベルが常軌を逸していて、だんだん自分も頭おかしくなって行くのを感じた。
2017/10/08 TOHOシネマズシャンテ Sc.2
ダニエル・ラドクリフの死体演技が最高!
青年と死体の友情に笑って泣ける傑作
HxRxK

HxRxKの感想・評価

3.7
一言で感想を言わせていただこう。

「WTF?」

そしてラドクリフの演技力見事である。
はけ

はけの感想・評価

3.5
一番最初に思ったのはキャストアゥエイのウィルソン。
ウィルソンもトムハンクスから見たらこうだったのでは、っていう。
割と同じこと思った人居るみたいでやっぱりと思った。

死体のおならでジェットスキーまでの情報しかなかったので、殴る前のところで不意打ち過ぎて爆笑してしまった。
それは反則だろ。

結局サラの最後のセリフにこの映画へのすべての感想が込められてるよね。
ユウ

ユウの感想・評価

3.5
ダニエルくんが死体役をしている、という部分が気になって気になってせっかくダニエルくんだしと見てみた映画。
なんかもう笑ったし、でも結構深い話だし、でもでもやっぱり何もかもおかしすぎるし、なんとも妙な映画。
面白いか面白くないかで言えば面白い。
引き込まれる何かがある。
でもやっぱり変。
不思議な作品でした。
ダニエルくんの死体演技はなかなかのリアルさ(?)でした。
Koheii

Koheiiの感想・評価

4.0
ポールダノ自体があんまり好きじゃないですがそれを踏まえてラドクリフもポールダノも良かったです。
Vito

Vitoの感想・評価

2.0
なにこれw
ayu

ayuの感想・評価

4.8
凄いものを見た
久しぶりに書かずにはいられなかった
けどこれは文章に出来ない(笑)
なんのジャンルにも括られないなんだろうこれ
クソ映画と言われればクソ映画だし、人間ドラマだしコメディだし総じて凄い
えーなんか凄いよかった、、定期的に見直したい映画かもしれない
屁とクソとセックスは偉大だよなって話
挿入歌も全部よかった
他人には自信を持っておすすめは出来ないけど()私と価値観の合う友人はきっと好きだろうから是非見ていただきたい(笑)
変な映画!そして全く新しい感覚!
キャストアウェイのウィルソン的な立ち回りかと思いきや、一種のスーパーヒーローもの。スイスアーミーナイフをもじってるのか、なるほど。うまい。持ってるわ。
大好きなポールダノがハマりにハマった役を開放感満載に演じててすごく良かった。
それと対照的にハリーである事をどうしても拭えない脳みそと格闘しながらダニエルラドクリフ観てました。やはり声がカッコ悪いの残念です。

ミュージックビデオ出身の監督だけあって音楽と映像の融合が素晴らしかった。ですが対照的にストーリーテリングの技術はイマイチ。深そうな言葉が断片的に入れられるのですが、ついていけなかったです。

スイスアーミーマンの説明が一切ないのが気になりました。でもこれは無くて正解だったのかも。僕ら観客含め世間は自分と違うものに対して畏怖とか軽蔑があって、でもそれを簡単に一蹴してしまうほどのパワーがこの映画にはあったからです。スイスアーミーマンの説明をするという事は世間へのある種の迎合になりますからね、そんな事しなくたっていいってわけですよ。

うん。中毒性抜群の映画でした。新しい!そして楽しい!オルタナティブな映画体験をありがとう!!!
>|