スイス・アーミー・マンの作品情報・感想・評価

「スイス・アーミー・マン」に投稿された感想・評価

garnet

garnetの感想・評価

3.6
無人島に流れ着いてもう寂しくて死んでやる・・って首括ったタイミングで、流れ着いた死体との出会いにちょっと生きる希望が湧いて、ガスの力で無人島脱出!って始まりからしてくだらなさすぎて笑うしかない。
ダニエル・ラドクリフのハリー・ポッターいじりとか、ダノが疑問に答えてあげる過程も、死体なのにあの純真さがどんどん可愛く見えてくる感じがたまらない。特殊能力を発見するたびにつられていちいち嬉しくなっちゃうし、ラストにかけて泣かせにかかってる感じとか、もうウザいくらいに笑わせにかかってるのがわかってても笑っちゃう。
もう何も考えないでとにかく笑いたい〜ってタイミングにみれて正解◎
吹き替えで見ちゃったから、またどうしようもなく落ち込んで笑っておきたいときに字幕で見返そう。
なんじゃこれ!!笑
本気なのか、ネタなのか

ハリーが死体なのに
屁をこきながら
海を渡り
口から水をゲロのごとく放水し
喋り出す。

オナラが多い映画笑
嫌いじゃない。

最後のみんなの顔はどういう意味なの?!
訳わからんすぎて
笑っちゃったって感じ?

何だかんだ不快なのに不快感ゼロで
不思議なすっきり感
mihoc

mihocの感想・評価

-
シュール、、、、
Natsko

Natskoの感想・評価

4.1
ダニエル・ラドクリフの尻に4点❗️❗️

ダークコメディかと思いきや正統派アート系。青春モノ、ロードムービー、子育て、自分探し…。

要素てんこ盛りで、大自然とメニー(ダニエル・ラドクリフ)の妄想の美しさと音楽に酔いしれる…か大爆笑か。

最後のセリフが
“What the 🐤uck!?"
(いったい何なのー⁉️)

だよね(笑)
和田

和田の感想・評価

3.6
腐敗したガスをジェットみたいにして波に乗るの笑ってしまった
シュールなブラックコメディ
だいたいずっと口角あがっててほのぼの
感動していいのか悪いのかわかんない
最後にどういうことって呟いてたけどそれを言いたいのは視聴者も同じ
久しぶりに変な映画を見た。
瀬

瀬の感想・評価

4.0
記録 / 2018年下半期39作品目
MORION

MORIONの感想・評価

3.9
まさにエンターテイメント笑
斬新
しろ

しろの感想・評価

3.5
ハリーポッターは、激闘の末ヴォルデモート卿に敗れて殺されてしまった。

その死体は、無人島に流れ着いた。無人島には、同じく流れ着いたハンクという青年がいた。

ハンクは、自分以外の人を発見出来た事に喜んだが、残念ながらハリーは死んでいる。

だが、ハリーはヴォルデモート卿との戦いの最中、自身に魔法をかけていたのだ。

その魔法は、なんと死んでも自身の身体を道具として使用することが出来るのである。

【主な機能】
・ジェットスキー
・水道
・ひげそり
・鉄砲
・コンパス
・粉砕、切断

新たな仲間ハンクと共に旅に出る。果たして、ハンクと便利な死体ハリーはヴォルデモート卿を倒す事は出来るのか?!






あまりにも感想に困ったので、ふざけちゃいました。
いりえ

いりえの感想・評価

3.7
意味わからなすぎて死んだけど映像美的にはすごいのよ。
眠すぎて何回も寝落ちしては巻き戻ししてたからかも知れないけど頭に全く入ってこなかった。すごかった。
ダニエルラドクリフ好きなんだけど笑った顔可愛すぎ。
>|