スイス・アーミー・マンの作品情報・感想・評価

スイス・アーミー・マン2016年製作の映画)

Swiss Army Man

上映日:2017年09月22日

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.6

あらすじ

無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。ハンクは、その死体からガスが出ており、浮力を持っていることに気付く。まさかと思ったが、その力は次第に強まり、死体が勢いよく沖へと動きだす。ハンクは意を決してその死体にまたがるとジェットスキーのように発進。無人島を脱出しよ…

無人島で助けを求める孤独な青年ハンク(ポール・ダノ)。いくら待てども助けが来ず、絶望の淵で自ら命を絶とうとしたまさにその時、波打ち際に男の死体(ダニエル・ラドクリフ)が流れ着く。ハンクは、その死体からガスが出ており、浮力を持っていることに気付く。まさかと思ったが、その力は次第に強まり、死体が勢いよく沖へと動きだす。ハンクは意を決してその死体にまたがるとジェットスキーのように発進。無人島を脱出しようと試みるのだが…。果たして2人は無事に家へとたどり着くことができるのか―!?

「スイス・アーミー・マン」に投稿された感想・評価

世界にはこんな映画が必要だと思いました
Hiro

Hiroの感想・評価

4.0
オープニングから何だこれ感が半端ないが、本物の映像と音楽で作り上げた!何だこれ…
いやまじかww
出落ち感ハンパないし全然わからん
はな

はなの感想・評価

-
この映画について、人になんて説明したら良いのだろう。

無人島に取り残されたけどそこに流れ着いた死体から発せられるガスを利用して水上スキーの要領で島から脱出、その後死体を水筒や銃、トンカチや斧、コンパスの代わりにして故郷を目指す映画。

我ながら簡潔で、意味不明。
しかし、本当にそういう映画だった。

とことん、コメディ。
映像と雰囲気が綺麗なコメディ。
少しだけ、人の弱さに触れたコメディ。
そういう風に考えて見れば、置いてきぼりをくらうこともないと思う。

最後には希望も、これまた少しだけ、もらえました。
"死んだ魚の眼"もとい"死んだラドクリフの眼"…🐟
sriwhrk

sriwhrkの感想・評価

1.3
記録🐰
思ってたのと違うかった。作ってる側は楽しそう。見てる側は置いてかれる。
【誠見事に脳内おいてけぼり】をくらった。笑
imaginationよろしくな展開に中々ついけいけず、何度も迷子になりかけては都度ブラックな笑いに引っ張られ最後まで観賞。一歩間違えばボロクソ言われてしまいそうだけど、圧倒的な二人の演技力によってそれらは吹き飛ばされ、《愛すべきオナラ映画》に仕上がってしまったのだ♥️(´Д` )✨
見終わった後に残ったのは『生きると言う不気味さ』。😏

PS:ラストシーンの皆の表情が脳裏に焼き付いて未だ離れないです☆
序盤の30分はほんと傑作の予感しかなかったのに、そのあとの失速ぶりが甚だしくて。CMとか PV 向きかな。一発勝負のアイデアだけで挑む姿勢は間違っちゃないけど、1800円取ろうってのは無理があった。ラストシーン、あれ失笑でしょ。
612aki

612akiの感想・評価

3.6
.
無人島に漂着したハンクは、絶望にかられ、海辺で首吊り自殺を決意する。しかし目の前に男が打ち上げられ駆け寄るも、男は既に死体だった…。


ポスターにもなってる冒頭の、海を死体に乗って駆け抜けるシーンの爽快感たるや。音楽の盛り上がりも相まって、なんだこれ。う、美しい!(無駄に)

でも、なんで死体に乗って海を渡れるかって?



死体の腐敗ガス(おなら)がすんごい勢いでケツから噴出しているからである。



ダニエルラドクリフ扮する死体のメニー。彼は他にも多彩な機能を搭載しているのです。(無駄に)
口から飲み水がドバドバ出たり、
歯で髭をそれたり、
あんな所がコンパス代わりになったり、
腕がすんごい勢いで振り下ろされて、(たぶん死後硬直で硬いからとかそういう理屈なんでしょう)薪を割れたり、
どういう原理かはもはやわかりませんしツッコミませんが、口からすごい勢いで色々と発射して猟銃代わりになってくれたり、
まさにスイスアーミーナイフばりの多機能な大活躍をみせてくれる、メニー(の死体)。

ポールダノの魅力であるなんとも言えない情けなさ・薄気味悪さ・悲壮感が前面に押し出された、冴えない根暗主人公ハンクとメニーの感動の友情?物語を、是非、その目でご覧になってください。


後悔はしませんが、すんごく何か残してくれるかっていうと正直疑問ですが、何故か後悔はしません。


#怒りも悲しみも憎しみも恐怖も絶望も突き抜けると笑えてきちゃったりするでしょ
#オナラは突き抜けると大きな感動を産むんだって教えてくれる映画です
#ケツとかオナラとか言ってすみません #でもほんとそれしかないんだもんこの映画
#人妻の最後の一言 #whatafxxk #もうこれが全てよー言うた!
#謎の情緒的な雰囲気と映像美がコメディの一線をなかなか越えないから突っ込みも許されない終始謎の説得力を携えた真面目なお下劣映画
#どんだけガス溜まっとんねん
#メニーは生前便秘だったんだろうか
#でも確かに誰の前でもみんな恥じる事なくオナラできる世界って本当の意味で自由かもとか一瞬真面目に考えさせられたりしたけどいやたぶんそんな事はない

#swissarmyman #スイスアーミーマン #ポールダノ #ダニエルラドクリフ #映画 #movie
この映画は“始まり良ければ全て良し系”だと思う。そうに違いない。
>|