スイス・アーミー・マンの作品情報・感想・評価・動画配信

スイス・アーミー・マン2016年製作の映画)

Swiss Army Man

上映日:2017年09月22日

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「スイス・アーミー・マン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ダニエル・ラドクリフの新境地。
良い意味で期待を裏切ってくれた。

孤独と隣り合わせの現代。
それは離島に一人きりと一緒だ。
だけど、諦めるな。
君は、一人じゃない!
作者の痛烈なメッセージが
死人と青年の
いじらしいほど、青臭い友情で描かれていた。
TKG

TKGの感想・評価

5.0
やってることはめっちゃシリアスであほなのに感動した
nenekoro

nenekoroの感想・評価

2.5
奇想天外。
怖い。
こいで

こいでの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

終始下品。笑
なぜ無人島にいるのかはおいといて、便利な死体との共存のお話。

序盤のダニエル・ラドクリフを殴るシーンが好き。
カオリ

カオリの感想・評価

2.6
おおおおわけわかんねえなってなって
その状態を笑えたらまぁって感じ
もうどーしましょ?

下品で珍妙な。途中少しだけ寝たけど最後まで見たなんて凄い(笑)
出オチだなぁ。ウォーターバイクが最上級。あとは全部尻すぼみに感じた。死体役とか攻めすぎだよダニエル・ラドクリフ……。
微睡

微睡の感想・評価

3.0
ツッコミどころしかない
nao

naoの感想・評価

3.6
アマプラ見放題終了の作品が
いろいろあるなかで
この前 BSで見逃してしまったし、
やっぱりこの不思議そうなストーリーが気になっちゃって。

なかなか むずかしいな…
んでもまず 発想がすごく、おもしろい。
誰も思いつかない ってゆーか
ノリはギャグ漫画のようで、なのにすごくシリアスで。

主役のふたりは とてもいい味が出てたと思う。
ってかハリーポッターのダニエル・ラドクリフがあんなことやこんなこと。。。

ハンクとメニーふたりで故郷を目指すなか
孤独や死や家族や恋や歌や人生観や性やら
なんか色々と盛りこんでくれたな、
隠したいこと、思っててもなかなか言えないこと、すごい性欲だったり、父親との関係(確執)、サラをはじめとした女性に対する気持ち
などは、
自分で気がついてるのかいないのかの本音の部分であって、
ここらへんが 結構効いてくる。
んで やりとりのなかで ぽつりと語るのが、導き出された なかなかいいことだったり。

メニーの特殊能力をいかして
とか、女装をするためだったりの
アイディアはなかなかおもしろかった。
いろんな映画のシーンを映した影絵はすきだなー

ラストは 個人的にはあり、だったけど
さて どこへ向かうのか?
題名に出てくる スイスってなんだー?
と思ったら
スイスアーミーナイフ
でしたか。
Gigandect

Gigandectの感想・評価

3.8
映画館で観なくて良かった。ずっと笑ってた。
>|