パワーレンジャーの作品情報・感想・評価

パワーレンジャー2017年製作の映画)

Power Rangers

上映日:2017年07月15日

製作国:

上映時間:124分

3.5

あらすじ

遡ること時は紀元前。古代の地球で世界の運命を決する、大きな闘いが終焉を迎えていた。ある5人の戦士たちによって守られた地球。そこにはやがて新しい命が芽生え、物語は現代に還ってくる。小さな町、エンジェル・グローブでありふれた日々を過ごす5人の若者がいた。しかし、5人は運命に導かれるように出会い、やがて訪れる脅威に立ち向かう為、超人的な”パワーレンジャーの力”を手にする。果たして普通の高校生である彼ら…

遡ること時は紀元前。古代の地球で世界の運命を決する、大きな闘いが終焉を迎えていた。ある5人の戦士たちによって守られた地球。そこにはやがて新しい命が芽生え、物語は現代に還ってくる。小さな町、エンジェル・グローブでありふれた日々を過ごす5人の若者がいた。しかし、5人は運命に導かれるように出会い、やがて訪れる脅威に立ち向かう為、超人的な”パワーレンジャーの力”を手にする。果たして普通の高校生である彼らは、自らの力と運命を受け入れ、世界を救うことができるのか?

「パワーレンジャー」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

ここ最近無かった、かなりのレベルの「予告詐欺」に、開幕で膝から崩れ落ちた。
戦隊モノに期待していること、予告のシーンはラスト30分のみ。それまでは愚にもつかないクソみたいな青春ジュブナイル(個人の感想です)を見させられる。
普通の青春ジュブナイルならまだ、まだ許せる。
が、気持ち悪いほどの仲間第一主義、強制団結にイライラし、そのくせあっさり仲間を見捨ててからの演出に全身の力が抜ける。

ネタバレですが具体的に言うと、仲間の団結力を高めるために懺悔大会が開かれる。そこでピンクがレッドに自分がいかに友人に酷いことをしたのか語るが、レッドはそれを「君のしたことは酷いが、君自身は酷い人では無い」的なことを言って肯定する。そんな肯定の仕方ある?怪人にも同じ事言うの?
また、ブルーが敵に水に落とされ溺れる。それを仲間が助け出すまでは良いんだが、その後人口蘇生、例えば人工呼吸や心臓マッサージ等を何もやらずにただオロオロしているだけ。挙句「彼は、死んだ」。アメリカじゃ車の免許取るときにそういうことを教わらないんだろうか?さらに最悪なのはその後で、死んだブルーをキリストよろしく4人が頭上へ掲げあげ、BGMは「スタンド・バイ・ミー」。個人的にこの演出には怒りを通り越して目眩がした。ダサいし安直。本気で泣かそうとしてやってるならセンスを疑うし、ジョークでやってるとしたらタチが悪い。久々に嫌悪感溢れるシーンを見させられた。
ちなみにブルーは黒人で自閉症気味である。
主役の5人は白人、黒人、東洋人、アメフトのスーパースターから自閉症、性同一性障害と本当に多種多様だった。昨今こうした登場人物の多様性が著しい。悪いことでは無いし、アメリカが多様性を重んじていることもわかる。が、ここまであからさまだと不自然だし萎える。

それらを乗り越え、やっと最後の30分で期待していた戦いが始まる。戦場が採掘場だったり、ロボや巨大化した怪人の股下をくぐるようなカメラワークだったりが、日本の戦隊モノをちゃんと見てリスペクトしていることが伝わってくる。最後の最後でまだ愚にもつかないクソみたいな青春ジュブナイル(個人の感想です)をやってるが、ここまでくるとどうでもよくなる。

戦隊モノ、予告のシーンを期待していたのでここまで酷評になりました。
filmoGAKU

filmoGAKUの感想・評価

3.0
【一言】「5人で超えた」、確かに。なるまでが楽しいよね。スーパーマンも蜘蛛男も🕷、、、

このレビューはネタバレを含みます

記憶があまりないが、面白かった気がする。敵を金でできている設定にすることで、無理やり採石場っぽいところを舞台にするのは素晴らしい。ティーン映画としても良くできていた。
Farm2

Farm2の感想・評価

3.3
省略されている合体シーンの演出って、ファンの方達には結構重要なんじゃないの?
その辺は大事にした方が良いと思う。
takumatty

takumattyの感想・評価

3.5
単純に見たいものがみれて楽しかった。
予想に反してちゃんとつくられてるし凝ってる。

このレビューはネタバレを含みます

好きなところ
・採石場
・悪役が女帝
・スーツのデザイン
・ゾードのデザイン
・ゾードの重量感
・ブルーが死ぬ
・ブルーがなんやかんや蘇生する
・Go Go Power Rangersが流れるタイミング
クラゲ

クラゲの感想・評価

3.6
読書ノート[9]

「パワーレンジャー」観て来た。

高校生が戦隊ヒーローに変身する展開って個人的に凄い好き。

しかも、周りには秘密っていう。

顔出しスーツは大変萌えるんだけど、もーちょっとだけ、スーツアクションが沢山あれば良かったのになぁ。

あと個々の武器とか技とかも見たかった。

続編期待!!
個人的に楽しかった
ロボが走ってる時のBGMに胸熱!

ただ、定番としては最後怪人は大きくなって戦う
そして、剣などで倒すっていうベタな感じにして欲しかったw
設定はいいと思うんだが、それぞれが掘り下げられていないから、変身できるようになる過程が雑になっちゃった印象。

また、変身後の横並びスローでテンション上がったのも束の間、
すーぐロボットに乗っちゃうわ、終始顔出ししてるわ、合体シーンは見せないわで、ニーズをわかってるような、わかってないような…。

でも、デカイものが暴れるのは見ていて楽しいし、青春ストーリーは大好物なので、それなりに楽しく鑑賞しました。
映画館でエリック・マーティンのVo.とマット・ソーラムのDr.も聴けたしね!(Go Go Power Rangers ♪)

余談だが、敵が街に向かうシーンが『サンダ対ガイラ』に見えたのは俺だけだろうか。
>|