じぇみに

パターソンのじぇみにのレビュー・感想・評価

パターソン(2016年製作の映画)
3.6
Uh-huh〜

「ストレンジャーザンパラダイス」
「パーマネントバケーション」
「ダウンバイロー」
ちょっと背伸びし観たあの頃
30年以上前の作品かな?
ストーリーは忘れちゃったけど
タイトルとモノクロだった事は
しっかり記憶している。
永瀬正敏の起用は
「ミステリートレイン」繋がりからか?

月曜の目覚まし⏰から始まる
朝食を食べ
出勤 いつもの道
いつもの会話
時折、乗客の会話に耳を傾ける
たわいも無い会話
帰宅の道のり
家に帰ると
傾いたポスト📮
なんとなく自由奔放な彼女
愛犬🐶の散歩に
1日の疲れを癒すBARでの一杯🍺
チェスを愛するマスター
そんな彼の唯一の趣味は『詩』
彼が謳う詩の良さが私には判らない。🤷‍♂️🤷‍♀️
なんでも無いような日々が続くが
少女の出会い...
彼女の才能?...
痴話喧嘩仲裁...
終末の過ごし方...
そして悲劇...
異邦人との会話...
Uh-huh〜
また、月曜が始まる。
パターソン
(日本人で言うと愛媛県松山市に住んでる松山さん?)😜
ワガママダークサイドのカイロレンこと
アダムドライバーが見事に演じる。
穏和と言うべきか、無関心なのか?

この作品、ボディブローのように
あとからジワジワ来ますね〜

休日のお昼に鑑賞
はぁ〜〜明日がまた始まるゥ〜〜
私は何事も無い1週間である事を願う!