パターソンの作品情報・感想・評価

パターソン2016年製作の映画)

Paterson

上映日:2017年08月26日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン。彼の1日は朝、隣に眠る妻ローラにキスをして始まる。いつものように仕事に向かい、乗務をこなす中で、心に浮かぶ詩を秘密のノートに書きとめていく。帰宅して妻と夕食を取り、愛犬マーヴィンと夜の散歩。バーへ立ち寄り、1杯だけ飲んで帰宅しローラの隣で眠りにつく。そんな一見代わり映えのしない毎日。パターソンの日々を、ユニークな人々との交流と、思いがけな…

ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン。彼の1日は朝、隣に眠る妻ローラにキスをして始まる。いつものように仕事に向かい、乗務をこなす中で、心に浮かぶ詩を秘密のノートに書きとめていく。帰宅して妻と夕食を取り、愛犬マーヴィンと夜の散歩。バーへ立ち寄り、1杯だけ飲んで帰宅しローラの隣で眠りにつく。そんな一見代わり映えのしない毎日。パターソンの日々を、ユニークな人々との交流と、思いがけない出会いと共に描く、ユーモアと優しさに溢れた7日間の物語。

「パターソン」に投稿された感想・評価

詩人のバス運転手とおちゃめな妻の愛おしい7日間。
同じ日なんてない。日常の中の小さな幸せを大切にしたい。
昼下がりの休日での視聴がおすすめです。
なぜか飽きない
なぜか最後まで目が離せない
さりー

さりーの感想・評価

4.1
パターソンに住む
主人公パターソン

毎日同じような日を過ごしてるけど
同じ日はない。

一つ一つ詩が出てくるシーンや
音楽・毎朝の妻にキスをする
穏やかな感じが好きでした。

もう一度観てしまいます。


最後の詩の
君は魚になりたいかい?が
凄く印象的。
話題のパターソン、やっと観れた。詩的で魅力ある男の日常。なんでもないのに、引き込まれてしまう。アダム・ドライバー、やっぱいい俳優。
淡々としてて途中でやめて、何週間後かに途中から観た^_^;
途中から観たら字幕が画面からはみ出てて読めなくて訳わかんなかった^_^;
y

yの感想・評価

4.0
一般市民の1週間をただ見ているだけ

同じことを繰り返しているようで微妙な変化があるから面白いのかね

5年後くらいにまた見たい
マリオ

マリオの感想・評価

4.0
良かった。
おだやかで幸せな物語。
何の変哲もない日常の中に美が見出せる。

やさしい心をもって、やさしい心を持つ人々に囲まれて幸せなのだろう。
自分もそうなりたい、と思った。

双子がたくさん登場するとか、偶然が重なってるらしいが、残念ながら、最後に登場する永瀬正敏はマジで唐突で興ざめした。
ねね

ねねの感想・評価

4.0
去年の夏頃鑑賞し、
1週間ほどパターソン症候群が続いた。
白黒模様にハマる妻とバスドライバーの自分
それはマッチとタバコのようでどちらが欠けてもだめなんだ、ふたりでセットなんだと綴る、なんとポエジーなんだ

こういう映画こそ劇場で観るのが最高
なんか言おうとしたけど、なにも言うことがなかった。
vinotinto

vinotintoの感想・評価

3.8
ジム・ジャームッシュの空気感満載。繰り返しの毎日から新しい何かを発見してみたくなります。
>|