パターソンの作品情報・感想・評価

パターソン2016年製作の映画)

Paterson

上映日:2017年08月26日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

あらすじ

「パターソン」に投稿された感想・評価

以前人にオススメしてもらったので鑑賞。
穏やかで優しいんだけど、どこか仄かに不気味でした。なんでだろう、音楽なのか幾度も現れる双子なのか……
私にはあまり合わなかったのかなぁ、残念。
アダムとブルドッグはすごく可愛かったです。
KAZU

KAZUの感想・評価

3.6
生活感がないのがいいのかな。
Kanafk

Kanafkの感想・評価

3.5
20170923有楽町
Kako

Kakoの感想・評価

4.0
余白が美しい映画。
ストーリー全体も詩的。
詩って、ものの見方、切り取るシーン、フォーカスする絵面の目線遊びだと思うから、繰り返される日常にそれを見つけること、とは言え日常も少しずつ変化を遂げていること、自分もずっと同じではないこと、時間の流れが具現化していく過程の遊びが面白い。4次元、5次元、6次元...人の見方、切り取り方次第で何次元の世界にもなり得るってことかなって、そのセリフは理解した。
とにかく優しい世界観で、
いつまでも見ていたいと感じるような
素敵な作品。
毎日変わり映えしないように感じるけど、
その毎日の一瞬を大切に切り取ったら
見える世界が変わるかも、
と教えてくれる。
せーんろは続くーよー。ジム・ジャームッシュのマイベストフィルムになりました。
終わったあとの余韻が心地よくて、ずっーと包まれていたいような温かさでした。たまらないなあ。すきです、この世界。

ただ続く日常、何も変わらない日々は、一歩外から見ると、とても輝いていて愛おしくて二度と同じ日は来ないもの。

誰かとの会話、その人と会うことを、ただ流れに過ぎてしまいがちだけど、ひとつひとつ大切にしていこう。一期一会も、そうじゃなくてもね。

ジム・ジャームッシュの世界のファンだと改めて思いました。
淡々とつづられる日常の美しさ。
大切な人の隣で
毎日、朝を迎えられる幸せ。

平凡な毎日が続くことが
どんなに幸せなことなのか、
ついつい忘れてしまう。

パターソンのように、
何気ない日常に耳を澄まして
一瞬一瞬を切り取ってみたら、
平凡な毎日も、美しく愛おしい大切な
日々の積み重ねに感じられるのだろう。

2人の平凡な毎日がずっとずっと
続きますように。
う

うの感想・評価

3.8
朝起きてまず隣の妻にキスをする。毎日同じように繰り返されるけど、そこにはずっと変わらない愛があるんだろうな、とても素敵だった。パターソンさんはとても優しい人だ。何にもない平凡な日々が1番尊くて素晴らしいものなんだって思った。こんな暮らしを送りたい。
おまお

おまおの感想・評価

4.4
何も起こらない、愛おしい日常。
パターソンさんの1週間を優しく見守る。
観た後はなんだか言葉にならないけど漠然と毎日を大切に生きて穏やかに老いていきたいなって思える。
>|