パターソンの作品情報・感想・評価

パターソン2016年製作の映画)

Paterson

上映日:2017年08月26日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.9

あらすじ

「パターソン」に投稿された感想・評価

ジム・ジャームッシュの作品は好きだが、これまで登場人物に感情移入することは少なかったように思う。
この作品のパターソンにはすごく共感できた。最初はアーティスト気取りのローラにイラッとしたが、だんだんと微笑ましく感じてきた。
作品中に永瀬正敏の「詩の翻訳はレインコートを着てシャワーを浴びるようなもの」というセリフがあるが、この作品こそ、字幕ではなく、英語で聞き取る力があればと感じた。自分に英語力があれば、この作品の魅力も違った次元で捉えられたように思う。
詩の世界観がなんとも不思議で独特なんだけど、なんか自然と体に染みてくかんじ。
okada

okadaの感想・評価

3.7
2019/07/17 1回目
【2019年122本目】
彼のキスから始まる1日は、まるで詩のように、流れるように美しく、時に散文的で、温かい。
ただ同じ毎日の繰り返しで、何も起こらない。
ごく日常的な出来事の繰り返しなのに、何か凄いものを観た気になりました。

"毎日が新しい日"
qoqo

qoqoの感想・評価

4.0
淡々としながらも優しさが滲み出る。
ジム・ジャームッシュ節。
パターソンの詩がまた何とも優しい。
ストーリー3
キャラクター3
映像4
音楽4

全体評価4

普段見落としているような小さな変化から詩が生まれる
Maurice618

Maurice618の感想・評価

4.1
緩やかなリズムの中で紡がれていくストーリー
登場人物の魅力と脚本の素晴らしさに感動
丁寧に作られた深い味わいのお粥
Tomomi

Tomomiの感想・評価

3.0
2019年7月16日
TV
ikeda

ikedaの感想・評価

3.8
大きな事件は起きず、さざ波のように日常がざわざわしているだけの素晴らしい映画。アダムドライバーが最高にハマっている。
棚

棚の感想・評価

4.0
日常7日間を堪能する。妻と一緒に寝て、妻を起こさずにこっそり起きて仕事に行って、夕方ごろ家に帰って妻と一緒に夕食を食べて、夜は犬と散歩して、途中の行きつけのバーでビールを飲んで、帰って妻と一緒に寝て、、、パターソンいいよね羨ましいよね。妻の生き方を理解するところ、妻を心の底から愛しているところ、こんなにゆったりと穏やかで心地良い愛が観れる映画は他にあるんだろうか。何気ない日常をここまで魅力を詰め込んだ監督に拍手。見所は詩だと思うんだけど頭悪いから詩についてはレビュー省きます申し訳ない。
余韻が半端ない……ありがとう
>|